【MTG】レガシー公認大会に行って来ました【大会】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» MTG(大会レポート) » 【MTG】レガシー公認大会に行って来ました【大会】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MTG】レガシー公認大会に行って来ました【大会】

皆様あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。



さて早速なんですがね、某ショップのレガシーの公認大会に行って参りました。
参加人数は13人だったかな? ちゃんと数えていなかったけども一人byeがいたから多分そうだと。

結果は2勝1敗3位に食い込むそこそこの奇跡。


以下デッキリスト





Waaaaaaaaaaaaaaaaaaaagh!!! 2nd 60

クリーチャー19
ゴブリンの先達 4
ゴブリン奇襲隊 4
信号の邪魔者 4
ジャッカルの使い魔 3
メムナイト 4

呪文 23
稲妻 3
カルドーサの再誕 4
ゴブリンの手投げ弾 4
火炎破 4
爆片破 4
オパールのモックス 4

土地 18 
山 8
ぐらつく峰 2
大焼炉 4
激戦の戦域 4

サイド 15
余韻 3
稲妻 1
溶解 3
難問の鎮め屋 3
覇者、ジョー=カディーン 1
処罰の力線 4




前につくったレガシー版カルドーサレッドの微調整型
赤霊破をやっぱり持っていくのを忘れたという事件。これは罰せられるべきである。



さて続いて結果

1戦目 VSバーン
○×○ WIN

焼くか焼かれるかの超高速戦闘。こっちはクリーチャーと火力とでゴリ押しで勝利。フリープレイで待ち時間の間に何戦できるか? というイミフなテンションで計14戦行うという事態が。

あまりにも別次元過ぎて書くことがないw


2戦目 VSURカウンターバーン
×× LOSE

手札悪し、カウンターや火+氷で肝心のクリーチャー除去られる事態。勝てるわけがなかったww
ただここに赤霊破があればかなり好転できてたんじゃないかという後悔。

数で押して、ここというところで相手のカウンターを対処できるようになればそのままゴリ押せた感じだったかな。途中、クリーチャーで殴るか焼くかの2択を迫られ、カウンターを気にするあまり致死ダメージを与えられなかったことも。このあたりの読みも、もっとカウンターバーン相手にしないと厳しいのかね



3戦目 VS黒単
○×○ WIN

序盤からクリーチャークロックおいしいです。
途中、深淵の迫害者も出てきて恐慌状態だったので、ブロックしてもらった後でゴブリンの手投げ弾で落ちてもらいますた。

ちなみに、2戦目はライフを1まで削った所で死の影を死後の一突きで釣られて敗北してました、悔しいのうww ただあんなの読めるわけがないっす




総じてクリーチャーによる安定したクロックと火力のハイブリットダメージが気持ちいいところ。
あと以外と余韻が使える。ゴブリンの手投げ弾と合わせると実質3マナで10点火力である。また山2枚あれば火炎破との組み合わせで8点火力。十分致死ダメージ圏内に入る。
4ターン目以降の膠着状態からの一押しにサイド枠での採用を考えても良い感じ。


ただ今回はなかったとはいえ、ドリッジ対策も当然考えなきゃだから、やっぱりサイド4枚はトーモッドの墓所あたりを入れたいのよねぇ。
これまでの感触を考えるとサイドは赤霊破×4にトーモッドの墓所×4は確定っぽい









AppBank Store

マウスコンピューター/G-Tune
関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/150-d08462bb

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。