【MTG】部族デッキについて考察【闇の隆盛】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» MTG(デッキ構築) » 【MTG】部族デッキについて考察【闇の隆盛】

【MTG】部族デッキについて考察【闇の隆盛】

どうも闇の隆盛のアンコロードは各部族デッキの強化を狙ったものらしい。

Dark Shadows, Part 1より
参考URL
http://www.wizards.com/Magic/Magazine/Article.aspx?x=mtg/daily/mm/179

という訳で今日は闇の隆盛時点の各部族について見てみたいと思う。




白青ロード
ドラグスコルの隊長
ocexwmag0z_jp.jpg

Drogskol Captain / ドラグスコルの隊長 (1)(白)(青)
クリーチャー — スピリット(Spirit) 兵士(Soldier)
飛行
あなたがコントロールする他のスピリット(Spirit)・クリーチャーは+1/+1の修整を受けるとともに呪禁を持つ。(それらは、あなたの対戦相手がコントロールする呪文や能力の対象にならない。)
2/2



2体並べば相互呪禁で単体除去を完封出来る優秀なスピリットのロード。聖トラフトの霊もスピリットなので修正を受けることが出来る。ムーアランドの憑依地や、宿命の旅人、また深夜の出没をメインにして、白の除去と青のカウンター及びバウンスを使ってクロックパーミッションをかけていくのが良い感じだと思われ。





青黒ロード

戦墓の隊長
s8jpklvtx5_jp.jpg

Diregraf Captain / 戦墓の隊長 (1)(青)(黒)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie) 兵士(Soldier)
接死
あなたがコントロールする他のゾンビ(Zombie)・クリーチャーは+1/+1の修整を受ける。
あなたがコントロールする他のゾンビが1体死亡するたび、対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは1点のライフを失う。
2/2


こちらは戦場に出るよりも死亡した時に能力が誘発。
闇の隆盛からは墓所這いという優秀なゾンビクリーチャーもいる為単純な除去は命取りになる危険性有。
屋根の上の嵐と組み合わせることで必殺コンボが出来るかも? 
またほとんど姿を見せない墓地を刈り取る者と合わせるとあっという間に墓地にクリーチャーがいなくなる。
コントロール色の強いビートデッキに合うかも




赤黒ロード
流城の隊長

g47ga2aiyo_jp.jpg

Stromkirk Captain / 流城の隊長 (1)(黒)(赤)
クリーチャー — 吸血鬼(Vampire) 兵士(Soldier)
先制攻撃
あなたがコントロールする他の吸血鬼(Vampire)クリーチャーは+1/+1の修整を受けるとともに先制攻撃を持つ。
2/2



単純にクリーチャーを強化するだけのシンプルさが目立つロード。
ただし先制攻撃も持たせられるため対クリーチャー戦では圧倒的な性能を誇る。
イニストラードで登場した血統の守り手/系統の王との相性も抜群に良く、赤黒ビートダウンの一大勢力になる可能性大

殴って倒すというシンプルさがオススメのロード。




緑赤ロード
常なる狼
qc8pwj9ubn_jp.jpg

Immerwolf / 常なる狼 (1)(赤)(緑)
クリーチャー — 狼(Wolf)
威嚇(このクリーチャーはアーティファクト・クリーチャーかそれと共通の色を持つクリーチャー以外にはブロックされない。)
あなたがコントロールする他の狼(Wolf)クリーチャーと狼男(Werewolf)クリーチャーは+1/+1の修整を受ける。
あなたがコントロールする人間(Human)でない狼男は変身できない。
2/2



狼男の弱点であった変身を防ぐロード。自身は威嚇を持つものの、多色の為やや戦いづらい?
相手の終了フェイズに月霧を唱えてしまえばまず狼男状態のままターンに入れる。

傾向としては流城の隊長系と似ているかも知れない。
こちらはよりクリーチャー1体1体の質を重視した内容になるかと。
また吸血鬼とは違い、アヴァブルックの町長が2マナなのでより早い段階で全体強化を図れるのがポイント。





総括すると
スピリット→ウィニー
吸血鬼→ビートダウン
ゾンビ→コンボorコントロール
狼男→スライorストンピィ


という感じかな? 個人的な主観100%なので保証が出来ないww
部族というと親和エルフをまず思い出す昨今なんだけれども、きっと今は想像もつかない様な部族親和が生まれるに違いないね!

しかし3マナでこれだけ強力なクリーチャーが出てくるのは時代の流れなのかしらと感慨深くなるます。
関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/175-2d8aa2b0

これからアルバイト探し