【MTG】ドラフトなどやってきました - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» MTG(大会レポート) » 【MTG】ドラフトなどやってきました

【MTG】ドラフトなどやってきました

ドラフト+EDHやメタゲーム予想などで思った以上に頭を使った一日が終わりますた。
想像以上に疲労困憊だけれども記憶があやふやにならないうちに反省会。



まず今日は知人主催のMTGの集まりにてドラフトがあったので参加
闇の隆盛×2+ワールドウェイク×1という気が狂ったんじゃないかという組み合わせにて参加。

9人参加の中、1-2で7位という微妙なポジション
主にピックしたのは、スレイベンの破滅預言者、不死の火、町民の結集、罪の重責、突然の消失など。ワールドウェイクからは巣立つグリフィン狡猾な火花魔道士を投入。

要は白タッチ赤ウィニーですねw 数の暴力楽しいです。


というわけで試合内容の振り返り

1戦目 VS白青タッチ緑スピリット
×× LOSE
ドラグスコルの隊長2体並ぶってどういうことなんですか……
飛行のスピリット軍団に白のウィニーがかなうはずもなく完敗

コンバットトリックで茨群れの頭目を唱えられるが恐ろしいと感じた1戦



2戦目 VS赤黒
×× LOSE

クリーチャー唱える→除去

というパターンをお互い繰り返し続け、赤にあるまじき長期戦になるというカオス。腹抱えてワロタという内容

フィニッシャーすら除去されてしまったのが最大の欠点。やはり自軍のクリーチャーを保護できるカードをもう少し勘定に入れてやらなければ、というチョイスミスの目だった一戦


2戦目 VS赤白
○○ WIN
前2戦とは打って変わって、序盤からクリーチャー展開をスムーズに行えた上、スレイベンの破滅預言者によるトークン展開によって圧殺。
2マッチ目に至っては、互いにクリーチャーが並び均衡が崩せなかったところに突然の消失を通せたのでそのまま勝利。

やはりリミテでは突然の消失は通せば勝ちの凶カードだねw


総括すると
・土地は17枚安定っぽい
・呪文は8枚前後。この中に自軍を守るカードは2~3枚程度ほしい。
・残りの枠はクリーチャー。つまり15枚程度。
・フィニッシャークラスのクリーチャーは最低2枚。
・できる限り2色でやりたいところ。3色以上だとマナのバランス面倒くさすぎるww


イベント終了後はEDHのデッキでフリープレイ。その場にいた人たちに薦めていたらなぜか大ブーム。中にはその場でEDHを組みだす人もw

自分はエスパーカラーのリアニ系デッキで遊んでいるんだけれどもやはり明らかなパワー不足。多人数を意識したデッキ作りをしないとまるで勝てない
まあEDH自体お祭りげーだからあまりそんなのを気にしないのが正解なのかもしれないけれどもねww


ちなみにドラフトのお土産では地獄乗りその他もろもろをゲット。
これで後々発売のイベントデッキを買えば赤単スライ「最後のゴブナイト」が完成しまする
関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/179-89d51d01

これからアルバイト探し