【MTG】M13の再録カードがぼちぼち出ているようで - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» MTG(ニュース) » 【MTG】M13の再録カードがぼちぼち出ているようで

【MTG】M13の再録カードがぼちぼち出ているようで

非公式とはいえ、M13の再録カードがぼちぼち出ているようなので早速チェック

Titanic Growth/剛力化  (1)(G)
インスタント
クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+4/+4の修整を受ける。


どうやら今回は巨大化の代わりに引き続き剛力化がくるっぽい
個人的には一マナで使いやすい巨大化の方が良かったのだけど、結魂があるから連携攻撃の方を使ってね、という開発陣からの温かいメッセージなのだろうかw



Essence Scatter/本質の散乱  (1)(U)
インスタント   
クリーチャー呪文1つを対象とし、それを打ち消す。




Negate/否認  (1)(U)
インスタント   
クリーチャーではない呪文1つを対象とし、それを打ち消す。



Dou考えてもマナ漏出スタン落ちフラグです本当に(ry
まあ魂の洞窟が出てきたおかげで打ち消しの確定っぷりが危ぶまれている昨今だから、クリーチャー以外の呪文に対する確定カウンターの否認が戻ってくるのはまあ、有難いところ。


Scroll Thief/巻物泥棒  (2)(U)
クリーチャー - マーフォーク・ならず者   
巻物泥棒がいずれかのプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたび、あなたはカードを1枚引く。
1/3


地味なクロック刻みながらドロー出来る優秀なマーフォーク。
タフネスが高めで、鞭打ち炎やショック、感電破をしのげるタフネスも魅力的。



Oblivion Ring/忘却の輪  (2)(W)
エンチャント  
忘却の輪が戦場に出たとき、他の土地ではないパーマネント1つを対象とし、それを追放する。
忘却の輪が戦場を離れたとき、その追放されたカードをオーナーのコントロール下で戦場に戻す。




Duress/強迫  (B)
ソーサリー   
対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは、自分の手札を公開する。
あなたはその中からクリーチャーでも土地でもないカードを1枚選ぶ。
そのプレイヤーは、そのカードを捨てる。




Ravenous Rats/貪欲なるネズミ  (1)(B)
クリーチャー - ネズミ   
貪欲なるネズミが戦場に出たとき、対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを1枚捨てる。
1/1




Vampire Nighthawk/吸血鬼の夜鷲  (1)(B)(B)
クリーチャー - 吸血鬼・シャーマン   
飛行
接死
絆魂
2/3




Sign in Blood/血の署名  (B)(B)
ソーサリー   
プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを2枚引くとともに2点のライフを失う。



黒の優秀呪文軍団が軒並み再録。
吸血鬼の夜候が再録されるあたりから、M13の黒は吸血鬼推しなんだろうね。
白のロードは警備隊長で、他の色のロードがどうなるか楽しみなところ。


公式HPのカードリストは6月中旬から随時更新していくとのこと。今回は50近く新規になるなんて噂もあるし、まあ楽しみですねw







関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/269-818716a1

これからアルバイト探し