【MTG】GP横浜優勝デッキを見てみよう【白黒トークン】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» 大会優勝デッキ » 【MTG】GP横浜優勝デッキを見てみよう【白黒トークン】

【MTG】GP横浜優勝デッキを見てみよう【白黒トークン】

公式HPに先日のGP横浜トップ8のデッキリストが公開されておりました。
今後のモダン環境を占う意味も含めた重要な内容とおもわれるので早速チェック。


60 白黒トークン
フォーマット:モダン

10 クリーチャー
4 潮の虚ろの漕手
2 オーリオックのチャンピオン
2 刃砦の英雄
2 雲山羊のレインジャー

26 呪文
4  流刑への道
3  思考囲い
4  急報
2  清浄の名誉
2  無形の美徳
3  盲信的迫害
4  未練ある魂 
4  幽体の行列

24 土地
6  平地
1  沼
4  孤立した礼拝堂
2  悪臭の荒野
2  神無き祭殿
4  風立ての高地
4  湿地の干潟
1  変わり谷

15 サイドボード
2  戦争の報い、禍汰奇
2  オーリオックのチャンピオン
2  エイヴンの思考検閲者
2  墓掘りの檻
1  盲信的迫害
2  石のような静寂
2  四肢切断
1  機を見た援軍
1  金輪際





なんというトークン・・・
リストを見ただけで秘匿が達成してしまった
このデッキは間違いなくごり押す。



とまあ、のっけから脱線してしまいましたが、幾つか面白いカードをピックアップしながら考察。



oric.jpg

Auriok Champion / オーリオックのチャンピオン (白)(白)
クリーチャー — 人間(Human) クレリック(Cleric)
プロテクション(黒)、プロテクション(赤)
他のクリーチャーが戦場に出るたび、あなたは1点のライフを得てもよい。
1/1

プロテクション持ちのライフゲイン要員。
モダン環境では終止や赤の火力といった優秀な除去呪文が多いため、このプロテクションの組み合わせはとても優秀。
また、単体で欠片の双子といった無限トークンを止められるのは素晴らしい。こちらも数が並ぶというトークンデッキと強烈なシナジーを持っております。




kouti.jpg

Windbrisk Heights / 風立ての高地
土地
秘匿(この土地はタップ状態で戦場に出る。そうしたとき、あなたのライブラリーのカードを上から4枚見て、そのうち1枚を裏向きに追放する。その後残りをあなたのライブラリーの一番下に置く。)
(T):あなたのマナ・プールに(白)を加える。
(白),(T):このターン、あなたが3体以上のクリーチャーで攻撃していた場合、あなたはその追放されたカードをそのマナ・コストを支払うことなくプレイしてもよい。


トークンデッキと言えばやはりこの土地。
秘匿土地シリーズの中でもプレイできるタイミング自体は限られているものの、その分条件は緩い。
序盤から秘匿出来る条件を維持しつつトークンで殴りに行けるのはgood

実際、プレイ中には風立の高地から妄信的迫害に繋げて相手クリーチャーを除去しつつトークン強化で殴り切るというパターンも。

mousin.jpg

Zealous Persecution / 盲信的迫害 (白)(黒)
インスタント
ターン終了時まで、あなたがコントロールするクリーチャーは+1/+1の修整を受けるとともに、あなたの対戦相手がコントロールするクリーチャーは-1/-1の修整を受ける。







ringa.jpg

Lingering Souls / 未練ある魂 (2)(白)
ソーサリー
飛行を持つ白の1/1のスピリット(Spirit)・クリーチャー・トークンを2体戦場に出す。
フラッシュバック(1)(黒)(あなたはあなたの墓地にあるこのカードを、そのフラッシュバック・コストで唱えてもよい。その後それを追放する。)

またトークン=未練ある魂とさえ呼べるほどすっかりそのカードパワーが定着した未練ある魂も惜しみなく投入。
終盤、除去されながらもあっという間にトークンを並べ直すその復帰力は何度も見せつけられてきた。


サイドも、現在のモダンでひしめく欠片の双子、出産の殻、親和をメタるカードが。
メインのカード自体も入れ替えやすいものが多く、その対応力の高さも伺える。




いやはや、とにもかくも優勝おめでとうございますm(_ _)m









関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/281-21c5ae3f

これからアルバイト探し