【MTG】Grand Prix Taipei 2012 Trial行って来ました - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» MTG(大会レポート) » 【MTG】Grand Prix Taipei 2012 Trial行って来ました

【MTG】Grand Prix Taipei 2012 Trial行って来ました

なにげに半年いじょうぶりになる公式の大会に行って来ましたー
おそらく新ファイレクシアが落ちる直前の、最後の公式大会になるんでないかということで、いやもうそれは朝から緊張しておりました


まあ一時間後、そこにはいつものプレイングをするgoingが居たわけです。
もちろん競技レベルの大会でしたのでそれなりにしっかりはしておりましたがw

ちなみに結果は1-4で当然のごとくシングルエリミネーションには進出できず。
ビート環境全盛の中でどれだけコントロールしきったかが今後のポイントになる、そんな1日



という訳でまずはデッキリスト


61 ポスト・カウンターポスト
フォーマット;スタン(M12、13、ミラディンの傷跡、イニストラード)

7 クリーチャー
4 瞬唱の魔道士
1 大修道士、エリシュ・ノーン
1 スレイベンの破滅預言者
1 血統の守り手

23 呪文
2 忘却の輪
2 審判の日
4 終末
2 未練ある魂
2 悲劇的な過ち
2 外科的摘出
3 マナ漏出
3 思案
2 禁忌の錬金術
1 忌むべき者の軍団

6 プレインズウォーカー
1 エルズベス・ティレル
1 ギデオン・ジュラ
1 イニストラードの君主、ソリン
1 ソリン・マルコフ
1 開放されたもの、カーン
1 記憶の熟達者、ジェイス


25 土地
3 平地
3 沼
2 島
3 進化する未開地
2 氷河の城砦
3 孤立した礼拝堂
4 水没した地下墓地
2 金属海の沿岸
2 幽霊街
1 大天使の霊堂



15 サイドボード
3 否認
2 外科的摘出
1 審判の日
1 ヴェールのリリアナ
3 石のような静寂
2 破滅の刃
1 喉首狙い
1 墓掘りの檻
1 漸増爆弾



以前のブログで書いていたカウンターポストの次世代版を作ろうと目論んだ結果のデッキ。

トークンで殴り勝つ、というテーマであったこのデッキが、意外な勝ち方をするのはこの時誰が予測出来たであろうか。。。



・1戦目VSエスパーコン ○×× LOSE
まさかの動きがかぶったデッキ同士。初戦から1マッチごとの時間がめちゃくちゃかかった為お互いにやや巻き気味でのプレイング

相手はタミヨウ&ギデオンで場を抑えようとする中、こちらはカーンと忘却の輪、そしてまさかのジェイスのライブラリー破壊が効き1マッチは勝利。その後はサイドから否認と外科的摘出をフル投入し相手のノンクリーチャー呪文に備える。しかしその後2戦は相手のコントロール力が勝り、クリーチャー化したギデオンを止められず2タテ。幸先悪いなぁと思いつつジェイスのポテンシャルに驚く。

・2戦目青黒赤ビート ×○×  LOSE
いわゆるゾンビビートにファルケンラスの貴種や血の芸術家を入れたデッキ。1マッチ目は相手のブン回りを捌ききれるはずもなく開始数ターンで投了負け。無駄にデッキを晒すなら負けを選ぶわ!! と思いつつサイドから外科的摘出及び審判の日を追加投入。とにかくクリーチャーを捌ききる事に専念。

サイドチェンジがうまくハマったのかライフが致死圏内をウロウロするなか終末や審判の日、外科的摘出で相手の主力クリーチャーを駆逐。最終的に黒ソリンのドレイン及びカーンの追放で盤面を完全に制圧。相手の場に土地しか並ばない状況で淡々とライフを削っていき勝利。

このまま凌げるか? と思った3戦目は有効的な除去を打てないまま、未練ある魂からのトークンでチャンプブロックするものの、ファルケンラスの貴種と血の芸術家とのシナジードレインでライフを削りきられて敗北。
あと1マナ足りない、とう状況が続いたため非常に歯がゆい気分になった一戦でありました。

ちなみにこの試合終了後、互いに握手を交わし互いの検討を願い一幕ががが。
こういうのがあると気持よく負けたってなれるのがいいなぁと思った昨今



・3戦目 黒赤ビート ○○ WIN
ゾンビにファルケンラスの貴種やオリヴィア・ヴォルダーレンを入れたややコントロール色の強いデッキ。
とりあえず直前のマッチでファルケンラスの貴種やオリヴィア・ヴォルダーレンは場に出ると意外とどうしようもない感じがあったので早々に外科的摘出や忘却の輪で追放。小型クリーチャーは適宜終末と審判の日で落として時間をかせぐ。

その後ジェイスが着地したためライブラリー破壊での勝利プランに変更。これがドツボにハマり、殴れるクリーチャーを捌ききって相手のライブラリーを空にして勝利。

ちなみに外科的摘出の時、ヴェールのリリアナが見えた為2戦目からヴェールのリリアナを投入。
相手のオリヴィア着地を許してしまうが忘却の輪できっちり追放。その後2体目のオリヴィアと厄介な殴打頭蓋が登場。困ったと思っているところにまさかのエルズベス・ティレルが! 手札にきていたリリアナとセットで完全に戦場をガタガタにするプランに変更。

1ターン相手の攻撃をしのいだ後、エルズベスの奥義で自分の場の忘却の輪ごと奥義で破壊。これにより戻ってきたオリヴィアはリリアナの-2能力で除去。予定通り場を制圧した後、エルズベスからの兵士や未練ある魂でビート戦略。純粋に相手のライフを削りきって勝利。


・4戦目 白緑黒トークン ○×× LOSE
最近よく大会で実績を残している(らしい)トークンデッキ。
1戦目は相手が土地事故を起こしている間に黒ソリンジェイスが着地。ジェイスのライブラリー破壊によって未練ある魂のFBを許してしまうかもしれない状況ではあったものの、おなじみの外科的摘出があるからと強気の破壊。ライブラリーアウトでの勝利は相手のスピリットトークンによって阻まれるものの、黒ソリンのドレインや奥義で相手のテンポを大いに遅らせて、こちらはこちらでトークンを製造して勝利。

2戦目からは漸増爆弾や審判の日や外科的摘出、否認など投入。ピン除去ではとうてい間に合わないと判断した為、相手の呪文自体をさばいて外科的摘出で追放というパターンに変更。しかしどうにもサイド後の動きが噛み合わず、相手のトークンが並び切ってしまい敗北。3戦目はガヴォニーの居住区による全体強化で止めを刺される。漸増爆弾? 出て来なかったですよwww


・5戦目 VS白黒トークン ×× LOSE
・マナ基盤はしっかりしており、何がきても唱えることが出来る状況であったにも関わらず引いたのは土地というどうしようもない状態。

当然相手が並べまくってくるトークンを捌ききれるはずもなく瞬殺されてしまいました。
リアルありのまま起こったことを、という感じ。いやホントピン除去してる暇ないのですよw でも全体除去引かないならしょうが無いよねーという甘えです





で、試合中ある事に気づく。

「このデッキトークンで殴り勝つよりライブラリー狙ったほうが早いな」


という事である。
確かに今日のマッチで勝利した時というのは必ずといってもいいほどジェイスが絡んでいた。
ライブラリーを狙ったり手札を補填する形で+能力起動したりとかなりいい動きをしてくれていたのは紛れも無い事実。

一方で白黒ソリンやギデオンは全く何をしにきたのか分からないという状態に。。。
トークンを並べたいのなら展開力のあるエルズベスの方が強いし、わざわざ5マナ使ってブロッカーを用意するというのは何だかなぁという自体に。


いっそ次ポスト枠はジェイスで良いんじゃないか? という疑惑すら出てくる始末(実際、スレイベンの破滅預言者や血統の守り手は除去に巻き込まれやすかったのでそれほど役に立たなかった)


しかしそれでも忌むべき者の軍団は抜かないという甘えを発揮しているという矛盾

新ラヴニカではショックランド再録や多色が優遇されるのは確定的に明らか。
外科的摘出の枠がごっそり抜け落ちる為、是非とも新ラヴニカでは優秀な追放呪文が欲しいというところ。


という訳で今後の改良方針
・フィニッシャー兼アドバンテージ獲得枠で記憶の熟達者、ジェイスはほぼ確定。地味ながらそのめちゃくちゃな強さにビビる
・トークン製造パーマネントはあくまでチャンプブロックや牽制要員として考えたほうが良いかもしれない。もちろん、場を一掃した後で殴りきって勝ちというプランは残したままに。
・エリシュ・ノーンのように全体除去しつつ全体強化を図れるクリーチャーが新ラヴニカで出てきてくれるかがモンダイ。まあノーン様自体スタン環境ではぶっ壊れだから、そこまでイっちゃったカードの望みは薄いかもしれない。でも某大判事みたいなのもいるからなぁ。。。
・きちっと手札や場から勝ちプランを変更して行くようにする。ただあまりにもばらけすぎてしまうと収集がつかないのでメインプラン1(ライブラリーアウト)、メインプラン2(トークンビート)、サブプラン1(相手の心をへし折って投了勝ち)ぐらいで抑えるようにする。
・新ラヴニカによってはまさかの5色コンになる可能性もわずかながらうぼぼぼぼぼ









マジック:ザ・ギャザリング ラヴニカへの回帰 公式ハンドブック
マジック:ザ・ギャザリング ラヴニカへの回帰 ブースターパック 日本語版 BOX
マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2013 ブースターパック 日本語版 BOX

関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/314-58c47a3c

これからアルバイト探し