【MTG】GTCドラフトやってきたよー【大会レポート】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» MTG(大会レポート) » 【MTG】GTCドラフトやってきたよー【大会レポート】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MTG】GTCドラフトやってきたよー【大会レポート】

今日はゲームデーだったんですが、午前中外の吹雪がマジキチだったので避難。
結果、参加出来ずに午前中が潰れてしまいました(´;ω;`)ブワッ


まあ、車を車検に出す日でもあったし、どうあってもこうなってしまうんだろうなーと。
で、「そういえば午後から同じ会場でドラフトやるんじゃね?」と考えて昼から会場へ。
ちょうど最終ラウンドが始まるくらいだったのでそのままEDHの参戦して時間を潰す。


その後時間ぎりぎりまでEDHに興じていてバタバタとドラフトに参加
結果は8人で、2-1。2位に落ち着きました。緑と黒の始原体ゲーです。
以下レポその他もろもろ。
ちなみに使ったのはこんな感じ。

IMG_2653.jpg

反射して見えにくくなっているのは左から<天空試合><外出恐怖症><新緑の安息所><予言のプリズム>


1戦目 ボロスビート ○×○ WIN
1マッチ目は序盤からがりがりライフを削られるものの、ザリーチ虎のライフゲインと適宜除去が決まりそこから延命。最終的に始原体が2体並び勝ち。2マッチ目はダブマリの上土地1枚スタート。手札に土地が来るはずもなく早々に投了。

3マッチ目もほぼ1マッチ目と同じ動き。従順なスラル×2で地上を止めている隙に天空試合によってファッティが空を飛びそのまま殴り勝ち。


2戦目 シミック ○×○ WIN
落としたマッチでは、横並びでかつ、<キヅタ小径の住人>によって相手のクリーチャーがどんどん大きくなる。無論、そんなものを止めるすべもなく敗北したというオチ。3マッチ目はではライブラリーアウトぎりぎりの所でやはり天空試合&慈善獣と緑始原体が空を飛びつづけて勝利。


3戦目 ディミーアタッチ緑赤 ×× LOSE
今回はじめて<シミックの干渉者>が場に出る。
しかしろくな仕事も出来ず、また進化もせずでまごついているうちに<欄干のスパイ><地底街の密告人>によってライブラリーが削られる。そこで始原体が落ちてしまい、戦う手段を失ってそのまま投了。


という訳で神なき祭殿、水深の魔道士、シミックの干渉者の3枚をゲット。
シミックの干渉者はこれで3枚目かな? そろそろ干渉者入りのビートデッキを作っても面白いと思う所。

<総括>
・始原体強い。出た時の仕事っぷりでは白=黒>赤=緑>青。場に出た後の仕事っぷりでは緑>黒=白>赤>青という感じ。結局一番緑が使い勝手が良い気がする。
・天空試合は強い。お手軽フィニッシャー製造機である。
・4色でも意外と動く。予言のプリズムと新緑の安息所が良い感じに手札に来てくれたのは良いところ。
・まあそもそも土地を引かなければ勝てませんが(´・ω・`)







関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/428-b032eec7

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。