【MTG】ANTは文字通りキチガイデッキ、辛抱たまらん - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» MTG » 【MTG】ANTは文字通りキチガイデッキ、辛抱たまらん

【MTG】ANTは文字通りキチガイデッキ、辛抱たまらん

しばらく更新してないのにランキング浮上してて僕は嬉しいです。



MTGばっかりだけど何卒よろしくお願い申し上げます。


さて、そんな前置きはどうでもいいけど、むかつきである。
つまりアドストーム(ANT)である。
mukatki.jpg
Ad Nauseam / むかつき (3)(黒)(黒)
インスタント
あなたのライブラリーの一番上のカードを公開し、そのカードをあなたの手札に加える。あなたはそれの点数で見たマナ・コストに等しい点数のライフを失う。あなたはこの手順を望む回数繰り返してもよい。


究極のスーサイドドローといったところか。ライフと引換にドローし放題というカード。
もちろん通常で使えばマナコストによってゴリゴリライフロスが発生する。


一見すると危険極まりないが、そもそもデッキ構成自体をマナコストの低い(もしくは0マナ)ばかりにすればあっという間に手札は増える。

あとはそこからストームを稼ぎ苦悶の触手をぶち込むというわけだ。

syokuysu.png


むかつきさえあれば決着するので後はマナコストを意識すれば良い。

ただし0マナコストといえばモックスダイアモンドであったりライオンの瞳であったりするため
今からこのデッキを組もうとすると万札が飛んでいく。フライアウェイである。

その割にはむかつきと苦悶の触手はそう高くない。
つまり低価格アドストームが組めるのではないか。



なんていうことを考えた。


そして作った!



奇跡のカーニバル 60
クリーチャー 8
メムナイト 4
Shield Sphere 4

呪文 34
暗黒の儀式 4
陰謀団の儀式 3
魂のカーニバル 3
思案 4
渦巻く知識 4
金属モックス 1
オパールのモックス 1
むかつき 3
苦悶の触手 4
キマイラ的大群 3
水蓮の花びら 4

土地 18
真鍮の都 4
闇滑りの岸 1
水没した地下墓地 1
沼 6
島 6


goingstonesお得意の0マナクリーチャーを並べストームを稼ぎつつ魂のカーニバルと青ドローを併用してむかつきを引き当てる

そのあとはライフが無くなる直前までドローを続け苦悶の触手でエンドというデッキ

サイド? マナリークとかカウンター系ばっかりになるので割愛


まー低価格といっておきながら金属モックスとオパールモックス積んでるけどねw
もし何ならアーティファクト土地にしてクラークの鉄工所でアーティファクト生け贄にしてスレッショルド達成→陰謀団儀式→むかつき→苦悶の触手というのでもいいかもしれない。



平均2~3ターンで決するキチガイデッキ「アドストーム」。たまにむかつきからキーカードを引けずライフロスで敗北という事もあるので要注意。頃合い見計らって思案やうずまく知識を併用していきませおう。







スカイプ通話のおともにどうぞ。





ヘッドフォンもあると会話がスムーズれす


その他のアイテムはこちらから
コンパニオン20

サンワダイレクト創業祭
関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/43-6cb1c7eb

これからアルバイト探し