【MTG】ナヤビートのデッキリストを見てみよう【ビートダウン】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» 大会優勝デッキ » 【MTG】ナヤビートのデッキリストを見てみよう【ビートダウン】

【MTG】ナヤビートのデッキリストを見てみよう【ビートダウン】

GPケベックでのデッキリストがあったので、見てみたらナヤビートだった。
今、回してみようかと思っていたので、見てみよう。

60 ナヤビート
フォーマット:スタン

33 クリーチャー
4 ボロスの精鋭
4 炎樹族の使者
4 教区の勇者
4 実験体
4 火打ち蹄の猪
4 前線の衛生兵
1 ゴーア族の暴行者
4 稲妻のやっかいもの
4 アヴァブルックの町長

7 呪文
3 巨大化
4 灼熱の槍

20 土地
4 魂の洞窟
1 根縛りの岩山
4 聖なる鋳造所
4 踏み鳴らされる地
3 陽花弁の木立ち
4 寺院の庭

15 サイドボード
3 ボロスの魔除け
2 悪鬼の狩人
2 グルールの魔除け
2 近野の巡礼者
3 平和な心
3 スレイベンの守護者、サリア




いわゆるナヤ人間ってやつですね。
稲妻のやっかいものによる結魂速攻以外にも、火打ち蹄の猪といったナヤと相性バツグンのクリーチャーが入り尚前のめりに。


inosisi.jpg

Flinthoof Boar / 火打ち蹄の猪 (1)(緑)
クリーチャー — 猪(Boar)
火打ち蹄の猪は、あなたが山(Mountain)をコントロールしているかぎり+1/+1の修整を受ける。
(赤):火打ち蹄の猪はターン終了時まで速攻を得る。(このターン、それは攻撃したり(T)したりできる。)
2/2



自分はもっぱらコントロールばかり使っていたせいか、こういう前のめり系デッキがイマイチピンとこない昨今。
しかし相手にすると非常にやっかい極まりないので困る。

ちなみに、予算として圧迫するのはやっぱり土地。
それ以外はスレイベンの守護者、サリアぐらいか。教区の勇者は微妙に値上がりしてきてそうなイメージもあるけれども、とりあえずデッキそのものは安価にリファインできそうな感じも。









関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/445-753a7cba

これからアルバイト探し