大阪旅行あれこれ - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» 旅行 » 大阪旅行あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪旅行あれこれ

謹賀新年からはや数日。寒波が来て布団から出たくない症候群ですこんばんわ。
というわけで今回の年末年始大阪旅行のあれこれを語ろうと思う。結構新しい発見があったので、そういった意味でも非常に収穫のある旅行だったなぁ



○移動手段
新潟~大阪までは今回はじめて4列の夜行バスを往復利用。ぶっちゃけ後悔してる。

所感とすると、
・すぐとなりに人がいるのですごく気を使う。
・狭い
・↑の理由によりトイレ休憩でも気を使ってまともに休めない
・窓側に座った場合、隣の人、つまり通路側の席に人がいるとトイレ休憩ですら降りられない場合が(例えば隣の人が寝てるなど)ある。というか実際なった。

確かに値段は片道7千円を切るというやすさはあるけど、これだったらもう2千円でもだして電車で行ったほうが良い。
今回、そうなったのはいつも使ってるウィラーエクスプレスの3列バスが取れなかったからという。


○宿泊
東京に行った時に利用したカプセルホテルが意外と使い勝手が良かったので、大阪でも似たような施設を利用した。
こっちは一泊3000円弱と格安だったにもかかわらず、私自身としては大満足。

利用したのはカプセルイン大阪ホテル大東洋。この内、特にカプセルイン大阪はちょっとしたビジネスホテルよりもはるかに快適だった。

ざっと感想をあげると
・ワイドタイプのプラン(一泊3300円)を選んだところ、広々としたカプセルタイプだった。ガタイのいい人でも両足を伸ばしてもぶつからず、寝返りもらくらく。コンセントも備えてあったので、何かしら充電する事ができた。
・寝心地については2段クッションになっていたので快適。
・温泉、というかスパの利用も可能。上記プランに含まれていたので夜入浴、朝入浴も可能。広々とした浴槽でゆっくり体を休められた。
・有料の乾燥機つきコインランドリーあり。これはホテル大東洋を含めた多くのホテルでもあると思うけどね。ともあれ、入浴して一休みしてるうちに乾燥まで含めた衣類の選択ができたのは良し。
・随分前からあるホテルらしいけど、それを感じさせないくらい清潔だった。
・食事は無しだった(レストラン自体はある)けど、周りは繁華街だったので特に問題なし。朝の立ち食いうどん安定でした。
・騒音については、個人的に全く気にならず。さすがにカプセルから出ると物音は聞こえてたけど、少なくとも中に入ってしまえば無問題。
・チェックアウトが午前10時だったのでギリギリまで滞在。素泊まりについてはぶっちゃけネカフェとかだとこれの1.5倍ぐらいかかっていただろうと考えると、安眠の事も考えてカプセルホテル一択なんじゃなかろうか。

ちなみにホテル大東洋も悪くはないんだけど、私にとってはややカプセルが狭かった(´・ω・`)  カプセルイン大阪の快適さに感動したところによるのも大きいけど。


○MTG
肝心の根幹。今回は日程が急だったにもかかわらず多くの人に出会えて感謝。久しぶりにスタンのエスパーコンを回す。相手は白黒赤の除去多めのビート。除去する対象のいないエスパーコンで申し訳ない気持ちを抱きつつ灰燼の乗り手で殴る。サイドに入れてた霊異種がビックリドッキリメカになったらいいなぁと思いつつも、まあまあ想定通りの動きをしてくれる。
その後、EDH祭りが始まりEDHデッキを持ってない人に、スラーンのデッキを貸したらブンしやがってボコられた。もう二度とあのデッキは貸さない(´;ω;`)


○その他

・ヨドバシ梅田でPCパーツあさり。今月にはAMDから新しいGPUが出るとかいう話なのでそれを期待しつつグラフィックボードの選定。760メモリ4GBを買うんじゃー。
・衣類圧縮袋は大いに役に立った。

これは1枚あたりシャツ2、3枚しか入らないけど、逆に着替え1日分、要洗濯分とかで小分けできるので荷物がごちゃごちゃにならず助かった。大は小を兼ねるとは言うけど、小回りのきくほうがいい時もあるね。





今回の旅行では、とりわけ移動手段や宿泊についての収穫が大きかったかな。
ある程度目的を絞ってやれば自ずと最適な方法が出てくる感じ。

みなさんも素敵なMTGライフを!










関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/538-f60b0282

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。