【MTG】ニクスへの旅ゲームデーに行ってきました - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» MTG(大会レポート) » 【MTG】ニクスへの旅ゲームデーに行ってきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MTG】ニクスへの旅ゲームデーに行ってきました

時間が取れたので、ニクスへの旅ゲームデーに参加してきました。実はゲームデー自体に参加するのってこれが初めてなんじゃないか? って気もしますが、まあなんのことは無く、いつもの通りである。

で、普段はコントロールばっかり使っていたのですが、ここ最近対面でMTGをしていると目が霞むので短時間で終わるアグロ+バーンみたいなデッキを組もうと思い、いろんな方からカードを借りてショップに到着してからデッキを作るという滅茶苦茶っぷりをやらかしてしまったのがあらすじ。

なお基本土地すら忘れてくる有り様だったので、現地調達をする羽目に。これがリミテ脳か。


以下使ったデッキ

60 赤黒タッチ白
16 クリーチャー
4 灰の盲信者
4 殺人王、ティマレット
4 とげの道化
4 チャンドラのフェニックス

22 呪文
4 稲妻の一撃
4 ボロスの魔除け
4 マグマの噴流
3 頭蓋割り
3 戦慄掘り
2 力による操縦
2 双子神の指図

22 土地
4 血の墓所
4 聖なる鋳造所
2 平地
5 沼
7 山

15 サイドボード
4 思考囲い
4 脳蛆
3 先導者のらせん
4 払拭の光

序盤は速攻持ちのクリーチャーに殴ってもらいつつ火力で焼き切るパターンにつなげていこうという内容。
殺人王、ティマレットにいざとなったら投げてもらえばいいんじゃないか? という事で期待してみた。

thima.jpg

Tymaret, the Murder King / 殺人王、ティマレット (黒)(赤)
伝説のクリーチャー — ゾンビ(Zombie) 戦士(Warrior)
(1)(赤),他のクリーチャーを1体生け贄に捧げる:プレイヤー1人を対象とする。殺人王、ティマレットはそのプレイヤーに2点のダメージを与える。
(1)(黒),クリーチャーを1体生け贄に捧げる:あなたの墓地にある殺人王、ティマレットをあなたの手札に戻す。
2/2



なお結果は14名参加の4回戦で、1-3という散々な有り様。変に一部の呪文を散らせたおかげで、引きたい時に引けないという自体が続発。やっぱり偏らせるなら偏らせないとダメか-。という訳で簡単なレポ


1回戦目 白黒緑ビート ✕○✕ LOSE
1マッチ目は土地も順調に伸び、攻めに攻めたのだけどあと1点火力で押しきれず、負け。2マッチ目は順調に焼ききったものの3マッチ目は土地事故でやむなく負け。
テューンの大天使や漁る軟泥など、ライフゲイン手段に対応して頭蓋割りをうまく合わせられたので、やっぱり構築時点でちと積んでた臭い。


2回戦目 白黒緑ビート ✕○✕ LOSE
またかよ! と思いつつ。1マッチ目はクルフィックスの狩猟者によるライフゲインで大幅に出遅れて、オブゼダートが出て負け。2マッチ目は逆にとげの道化やチャンドラのフェニックスががつがつ出てきて殴って、ライフ4まで削ったところでボロスの魔除けの4点火力で押し切る。
3マッチ目は思考囲いで安全を確認しつつ火力→火力でライフを削っていくもののその後が続かず負け、16枚いるクリーチャーを全くひかないという珍事。さらにエレボスの鞭まで出されて対処しきれず結局ダメぽ。


3回戦目 白黒ビート ✕✕ LOSE
オブゼダートによるライフゲイン&ライフレース及び土地が伸びず負け。インスタント除去が無いので基本的に積みね。


4回戦目 緑青ビッグマナ ○✕○ WIN
ニクソス+タッサの激憤から無限マナを出してやりたい放題やるデッキ。
1マッチ目はとげの道化+灰の盲信者+チャンドラのフェニックスで殴った後稲妻の一撃で焼いて勝ち。相手のクリーチャーは基本見えないのでとにかく焼きまくる感じで。
2マッチ目はポルクラノスを戦慄掘りで除去しつつ突破口をあけていったけど、最終的に相手の無限マナが決まり負け。一歩届かず。
3マッチ目になり、ダメ押しの稲妻のらせんを全て投入。ボロスの魔除け×2+稲妻の一撃で12点火力を叩き込んで勝ち申す。

割りとやりたい放題というか、やりたかった事が出来た4戦目だった気がする。


<総評>
・PWもクリーチャーも見えず、ひたすら殴り続ければどうにかなる感じだったので気持ちよかった。
・が、現環境にはクルフィックスの狩猟者やオブゼダート、ヴィズコーパの血男爵などライフゲイン手段が豊富なのでそれらをどうするかというところな気がする。というか今日殆どそれにあたるってどういうことなの。。。。
・双子神の指図は結局2枚&この構成では出る前に勝負が決まる。というかこれに頼らなくても割りと焼き切れるので、これを抜いて火力水増しで良いかも。
・力による操縦は強い。対コントロール相手には抜けるものの、逆に考えれば融通の聞くカードなのでメインから入れても良いかも。
・ティマレットはこのデッキと相性が悪い。これを入れる位なら、2マナの速攻持ちのクリーチャーを入れて打点を上げたほうが良い感じ。
・今更になって先導者のらせんが強いと思う。火力の水増しだけでなく、メインから止めの4点として使うと思えばかなり良い。
・このカラーリングで殴り切るデッキは割りと面白い。次環境も見据えながら雑なデッキを作ってみてもいいと思った。










関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/566-1a2e1456

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。