【MTG】FNMで白単で凸ってきた - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» MTG(大会レポート) » 【MTG】FNMで白単で凸ってきた

【MTG】FNMで白単で凸ってきた

ここで作った白単でFNMに行ってきますた。よく見たらブロック構築とは言ってはいけない一方どうみてもボーナスステージです本当にありがとうございました。

なお当日は一部のカードが見つからず微調整したのがあらすじ。


白単 60
フォーマット スタン(M14、ラヴニカへの回帰、テーロス)

21 クリーチャー
4 忠実なペガサス
4 オレスコスの速爪
4 アクロスの空護衛
4 密集軍の指揮者
3 天馬の乗り手
2 天界の執政官

16 呪文
2 神々の思し召し
3 不屈の猛攻
3 アジャニの存在
1 ヘリオッドの槍
2 ヘリオッドの指図
1 太陽神の一瞥
4 払拭の光

23 土地
23 平地

15 サイドボード
1 ヘリオッドの福音者
4 定命の者の強情
1 神々の思し召し
2 存在の破棄
2 異端の輝き
2 復仇
1 アジャニの存在
2 密集軍の隊形




結果は1-2。まあ割りと渡り合えたので良かった感じ? 以下簡単なレポ。

1戦目 緑黒 ✕○✕ LOSE
冒涜の悪魔で前線がgdったところにアスフォルデルの灰色商人たたきつけられるげーむ。無理に決まってるだろハゲ!

ただこちらが基本飛行クリーチャーな為、空から殴って通ったところで不屈の猛攻など、コンバットトリックで強引にライフを削り切る事が出来たのでそれはそれで。色的に突然の衰微など無理ゲー除去が飛んでくる為、アジャニの存在は割りと役に立った感じ。最序盤のクリーチャーをどう生かすかがポイントかなーと思うところ。

Ajani's Presence / アジャニの存在 (白)
インスタント
奮励 ― アジャニの存在を唱えるためのコストは、2つ目以降の対象1つにつき(2)(白)多くなる。
望む数のクリーチャーを対象とする。それらはそれぞれターン終了時まで+1/+1の修整を受けるとともに破壊不能を得る。(ダメージや「破壊する」効果では、それは破壊されない。)


Dauntless Onslaught / 不屈の猛攻 (2)(白)
インスタント
クリーチャーを最大2体まで対象とする。それらはターン終了時までそれぞれ+2/+2の修整を受ける。



2戦目 青黒 ✕○○ WIN
殴れども殴れども霊気化や急速混成などで除去され、LOを狙われるゲーム。1戦目はさんざん攻撃を凌がれた挙句記憶の熟達者ジェイスが見えたので投了。とりあえずクリーチャーの姿が見えなかったので自軍を守るため神々の思し召しやアジャニの存在を追加投入。幸いなことに相手の除去がバウンスやタップが主だった為、第二メインでひたすらクリーチャーを並べて強引に押し切る。ここでも瞬間的な打点をあげられる不屈の猛攻は強かった。


3戦目 白黒 ✕✕ WIN
_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> ヴィ゛ズコ゛ー゛パの゛血゛男゛爵゛を゛考゛え゛た゛や゛つ゛と゛か゛タ゛ヒ゛ね゛ば゛良゛い゛の゛に゛! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


プロテクション白を持つためにありとあらゆる防御策を講じる事が出来ず殴り殺されたよ(´・ω・`) 。おまけに群れネズミに冒涜の悪魔。これはまさにファッキンMTG(クソゲーム)。まあ2マッチ目については土地がこず、マリガンした結果5枚スタート。それでもオレスコスの速爪で決死の攻撃をしかけてたんや。。。。

Oreskos Swiftclaw / オレスコスの速爪 (1)(白)
クリーチャー — 猫(Cat) 戦士(Warrior)
3/1



<総評>
・割りと不屈の猛攻は強い感じ。英雄的と合わせれば無視できない打点を刻めるので楽しい。
・1マナ域のクリーチャーを追加したいと思うところ。天界の執政官はやっぱりダメだったので代わりに何か探してみるか。
・単体除去に極めて弱い構成の為、神々の思し召しやアジャニの存在はどちらかと言えば構えておきたいカードというところ。なので、不屈の猛攻を始めとした打点をあげられるカードがあれば入れてみたい。
・ヘリオッドの指図はちょっと重たいかも? 不屈の猛攻×2を唱えると思えばただマナ・コストの効率から考えて妥当なところか。
・ある程度「安くても戦える」という確信は得られた。ぶっちゃけテーロスブロックのカードしか入っていないので、次の環境が楽しみな構成というところ。










関連記事
コメント:
非公開コメント

No title

1マナ域は恩寵の重装歩兵とニクス生まれの盾の仲間を採用してもいいかと。
ヒロイック戦術にもあってるし、ウィニーとしてもゴルチャのマイナスモードかわせるので悪くないです。
2マナ域も少し足したいので盲いた喧嘩屋とか人間多めにして乗騎ペガサスとかどうでしょうか。
密集軍の指揮者やアクロスの空護衛が個人的にはパワー不足な気がするので入れ替え候補です。
もしくは船団の出航でトークン戦略を狙う?

以下は自分のデッキ案です。
ブロ構+格安のコンセプトを崩さないように組んでみました。
重いところを抜いたので土地も1枚削ってます。
ヘリオッドの槍は2枚くらいあってもいいような気もしますが、エンチャ割れやすいので見極め肝心ですね。
侍祭の褒章はおしゃれ枠ですが、信心稼げるなら一考の余地はあるかと思っています。

24 クリーチャー
2 恩寵の重装歩兵
4 忠実なペガサス
4 ニクス生まれの盾の仲間
4 ブリマーズの先兵
4 乗騎ペガサス or アクロスの空護衛
4 盲いた喧嘩屋
2 天馬の乗り手

14 呪文
2 神々の思し召し
4 不屈の猛攻
3 アジャニの存在
1 ヘリオッドの槍
1 太陽神の一瞥
2 払拭の光
1 侍祭の褒章

22 平地

2014-06-07 14:32 │ from URL Edit

Re: No title

コメントありがとうございます。
> 1マナ域は恩寵の重装歩兵とニクス生まれの盾の仲間を採用してもいいかと。盲いた喧嘩屋とか人間多めにして乗騎ペガサスとかどうでしょうか。
1マナ域が4枚しか無いので、最序盤の動きが微妙だった感はありましたのね。重装歩兵は特に英雄的もありますし、良さそうです。

実は盲いた喧嘩屋の存在は知っていたのですが手元に1枚しか無かったので今回は採用してなかったんです。
アンコとは言えストレージ行きのクリーチャーなので折見て探してみます。。。
そうなると全体的に人間が多くなるので乗騎ペガサスの採用も十分検討できそうなんですよね。今のスタン環境は地上が盤石(特に群れネズミや血男爵、緑赤で言えばポルクラノスなど)なので一斉に飛行で殴る事が十分に活かせるようになればチャンスはありそうです。

> もしくは船団の出航でトークン戦略を狙う?
数は増やせるんですが、如何せん不屈の猛攻やアジャニの存在の使い勝手が良い上に、英雄的で打点も上げられるので別デッキで検討するというぐらいですかね。。。


> 以下は自分のデッキ案です。
> ブロ構+格安のコンセプトを崩さないように組んでみました。
おおお! ありがとうございます、早速参考にしますですよ!

2014-06-07 19:25 │ from goingstonesURL

はじめまして

こちらのブログに脚を運んでいただいたようでありがとうございます。
白単という事で思いっきり釣られてコメントを書かせて頂こうと思いました。

まずはスタン落ちの影響も考えた上でラブニカブロックのカードとM15で再録されそうにないM14のカードを選択肢から外して白単向きのカードを幾つか書かせて頂こうと思います。

・乗騎ペガサス
2マナ1/1と弱く見えますが他の人間地上クリーチャーにも飛行を持たせてくれる優秀なカードだと思います。

・盲いた喧嘩屋
2マナ3/2と強力ですが、単体では攻撃出来ませんが、人間である事ともしもの場合に相手に授与する事で単体での攻撃を防ぐという使い方も出来ます。

・抑圧的な光線
たった1マナで序盤の相手の動きを止めれる優秀エンチャントです。
ポイントは起動型能力のコストが3多くなるという事で、相手のシステムクリーチャーや、マナクリーチャーに貼ることで起動コストを余分に払わせることができます。
(例えばエルフの神秘家ならタップ+3マナでようやく緑1マナを生み出せるようになります。)

・補強
恐らくM15にも入ると思われる白の全体強化カードです。
私の場合は悲哀まみれ対策にもなり、ダメージアップにもなるので入れてますが、英雄的とは少しシナジーが薄れてしまうカードですね。

・凱旋の間
白単色ならヘリオッドの槍と合わせて使う事が出来る全体強化です。
M15で清浄の名誉が帰ってくれば確実にそっちが入りますが・・・

一部既に書かれてるカードも含まれていますが参考になれば幸いです。
私のブログにも最新の白単デッキリストを更新しましたので何かしら参考になれば幸いです。

2014-06-21 16:06 │ from 秋月 世良URL Edit

Re: はじめまして

コメントありがとうございます。
ふらりと立ち寄った感じだったのですがこちらのブログも見て頂いて感謝します。不定期更新ですがお付き合いしてもらえるのならば幸いです。

> まずはスタン落ちの影響も考えた上でラブニカブロックのカードとM15で再録されそうにないM14のカードを選択肢から外して白単向きのカードを幾つか書かせて頂こうと思います。

色々と参考例ありがとうございます~。
このデッキのコンセプト自体「エントリーセットっぽい安いデッキ」というところから始まっていたんで、高そうなカードは入れてないんですよね。せいぜい払拭の光かヘリオッドの指図ぐらいで。。。。


補強は戻ってくると打ち消しの心配もないので使いやすいそうですね。そうなると英雄的との相性がちょっと悪くなるかもですが、そこは補強がどの呪文にくっつくかにもよりますね。
M15がぼちぼちプレビューされるでしょうし、人間で良質なウィニー向けのが出れば速爪を抜いて乗騎ペガサスを入れようかと考えてるところです。楽しみですね。

2014-06-22 23:23 │ from goingstonesURL

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/568-bf5edfe1

これからアルバイト探し