【難易度:皇子】脱! CIV4初心者の道【文化勝利】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» CIV4 » 【難易度:皇子】脱! CIV4初心者の道【文化勝利】

【難易度:皇子】脱! CIV4初心者の道【文化勝利】

皆さんお久しぶりです。このところTwitterで実況やったりEDHに引きこもってたりと、ろくにブログにまとめて書く事をしていませんでしたが私はげんきです。

で、合間合間でCIV4をやっていまして、ランダム指導者でぼちぼち貴族勝てるようになってきたので、難易度一つあげて皇子をやってみたのがあらすじな訳ですよ。


とりあえずやっぱりランダム指導者。フラクタルでプレイ。
出てきたのエチオピアのザラ・ヤコブ。どんな人なんだろうとぐぐってみたらエチオピア帝国の記事が。本人の記事は無かったのだけども、結構大きな帝国だったんですね。

ちなみに志向は組織と想像。文化圏は広がりやすいし、維持費も減るので割りと内政し易い感じ。敵として出てくると後半の技術力がうざったくて苦手。

ouji01.jpg
ともかくとして、まずはさっさと首都を決めて周辺の探索。わりと資源が豊富だったので、農場とって石工術のテクノロジーを研究。

ouji03.jpg
首都の人口を増やしつつ足早に万里の長城を完成させてみる。蛮族からの侵略がないって結構序盤の軍事に割かなくても良いと思ってる人です。

ouji05.jpg
その後は漁業を解禁して第2都市を作る。沿岸なのでさっさと灯台を作りたいところ。何だかんだで食料は豊富なのでとりあえず軍事ユニットはここを拠点として作る事に。


ouji06.jpg
続いてアポロ神殿を建造。青銅器を取っておいて、森を伐採してハンマーを稼ぐ。間に合ってよかったけど肝心の筆記を研究してなくてやむなく鉄器を獲得。プレミのような気もしなくはないけど、首都の直ぐ側に鉄がわいたので結果オーライ。


ouji07.jpg
ouji08.jpg
そうこうしてるうちに大スパイが生まれるけど、この時点では使い道が思い浮かばなかったので黄金時代に入る。とにかくさっさと都市を成長させなきゃって気持ちですね!

ouji09.jpg
で、テクノロジーの方は儒教を創始したかったのでいっきに法律を目指す。アルファベットのない法律というイミフだがここはシド星。気にしてはいけない。

あ、ちなみにこの前後でクメール文明と遭遇。どうやら真下にいるらしいが戦争をする気も無いので適当に扱っておく。


ouji11.jpg
予算に余裕ができた頃を見計らって、徐々に都市を拡張する。右に伸びた大陸はこんな感じになっていて、砂漠多めなのでちょっとしょんぼり。上の方はまだ資源があったのでこっちに都市を続けていく計画にシフトする事に。


ouji12.jpg
で、真っ先に研究してたおかげで儒教創始。創始してると偉人から特別な建物が出来るので大助かり。

ouji13.jpg
とくにお金が増えるのはgood。拡張しすぎて維持費をまかないきれなかった頃なので、偉人が生まれたら即建設。

ouji14.jpg
それからは、クメール文明と文化圏でせめぎ合っていた&鎚鋸兵の生産が追いついたので戦争開始。カタパルトで削ってから鎚鋸兵で攻めて、守りは長弓兵に任せる感じ。UUであるオロモ戦士も併用してみる。オリジナルのマスケット兵は微妙だけどオロモさんは割りと扱いやすい。先制攻撃は伊達じゃない!

あまり都市を奪いまくっても赤字になるだけなので、首都以外を落としてさっさと降伏させる。

ouji15.jpg
なおクメールとの戦争が終わる頃にはライフル兵の量産体制が整い、自由主義から鋼鉄を獲得してカノンも生産出来るように。そうこうしているうちに横に伸びていた大陸にはドイツが移民してきていた。彼と相互通商条約を結ぶとあれよあれよと他の指導者の姿が。幸か不幸かこの大陸に来ていたのはドイツだけだったけど、追い出した上でさらに属国化するのは面倒な感じ。他の指導者を刺激するのも良くないしなぁと(´・ω・`) 。

で、この時点ではまだ制覇勝利も狙えた気がしたし、宇宙開発や文化勝利もいけたような感じがあった。
けれども外洋に兵を輸出するのは大変だし、このまま引きこもってたほうが安全じゃないかと。

優先度的には宇宙開発>文化勝利>制覇勝利という感じで様子を見ながら都市を育てていく事に。

ouji17.jpg
ひとまず戦争が起こる気配はなかったので、維持費のかからない国有化目指して共産主義の研究。

ouji18.jpg
ouji19.jpg
ouji20.jpg
文化勝利目指すとしたらこの三都市で文化を算出させる感じかな? とにかく文化を生み出す建造物がまともにあったのがここぐらいだったので。。。

ゴンダルは生産都市として使っていたけど、英雄叙事詩もあるせいか何だかんだで文化を生み出していた上、クメールから奪った都市が意外と生産向けだったのが幸いで、あるていど融通が効いたから候補として残しておく。

ouji24.jpg
共産主義後は生物学→物理学の順番で研究。生物学は食料が増えるので個人的には好きなテクノロジーなのです。

ouji25.jpg
で、物理学を終えて各文明の関係を見たところ既に防衛協定が結ばれているという衝撃的事実。
この瞬間制覇勝利は諦めて文化勝利を視野にいれる。

ouji27.jpg
文化量の確認。アンコールトムはクメールから奪った都市ですが、文化産出量が微妙だったので無視。先ほど候補にあげた三都市に文化系の建造物を集中させる。エルミタージュ美術館を筆頭に、宗教系建造物や遺産をがんがん建造。

ouji28.jpg
すると、バチカンから異教徒と戦争しろというむちゃくちゃな決議が。ケルトなんてどこに居るかも分からん(´・ω・`) 。とりあえず海をわたって攻めてこないよう外洋に注意しつつ国防を整える。

ouji29.jpg
で、折みて和平。完全にとばっちりな戦争である。

ouji30.jpg
あとは他の文明、特に直近のドイツに戦争仕掛けられないようゴキゲンを取る。主にテクノロジーを売ったり譲ったり。あとは文化を生み出すだけの金があれば良いので、テクノロジーは割りきってしまう。この前後で民主主義や奴隷解放、表現の自由など内政向けの制度に一気に切り替える。完了まで2ターンかかると言われるが、その後の展開を考えれば安いものである。


ouji31.jpg
ouji33.jpg
ちなみにケルトとはたびたび戦争する事に。主にバチカンからの指令で。
宣戦布告→放置→和平というgdgdを何度も経験してこの世界の混沌ぶりに戦慄。

ouji32.jpg
371ターン目にしてようやく首都が文化の全盛。芸術家配置してるのに偉人がなかなか産まれなくてグダる。文化を出しきった首都はその後は予算捻出の為にハンマーを全て金に変える作業に移行。

ouji34.jpg
数ターン後、ようやくバチカンが防衛協定結べと。当然戦争する気ゼロなのではいに投票。ちなみにこの時点ではどうやら却下されたらしい。相変わらずケルトは全文明から戦争仕掛けられるわでカワイそう、CIVだからしょうがないけど。


ouji36.jpg
416ターン目現在。残りの都市もぼちぼち文化が盛り上がる。

ouji37.jpg
どういうわけか、結局ケルトは属国化したり独立したり孤立したりとわけわからん動きに終始する。陸続きでなくてよかったと思う瞬間。

ouji38.jpg
その後で念願の防衛協定が確立。残りターンも少ないし、もはや戦争する旨味はゼロ。他の文明は宇宙開発に没頭してる間に文化に傾倒させる。

予算と相談しながら残ってるテクノロジーを売り、文化に100%ふったり90%に戻したりで調整。

ouji40.jpg
450ターン目。直前のターンに生まれた偉大な芸術家で文化量をブーストしてようやく文化勝利。

ouji41.jpg
時間かかってしまったせいかスコアは低めだけど勝ちは勝ち。外交は割りときちんとやってごきげんとる相手選ばないと辛かった。特に終盤いつ戦争されるか分かったものじゃないので、ちょっとでもごきげん悪そうな指導者がいれば全力でテクノロジーを教えて外貨獲得をしていた気がする。



とりあえず文化勝利は内政に没頭出来るので楽しい。宇宙開発とは違った競争でもあったし。
何にせよ、皇子クリアが出来たことが何よりも喜ばしいのです。










関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/578-01f272d2

これからアルバイト探し