【MTG】青単テフェリーデッキ「時空の観察」使用雑感【EDH】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» MTG(EDH) » 【MTG】青単テフェリーデッキ「時空の観察」使用雑感【EDH】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MTG】青単テフェリーデッキ「時空の観察」使用雑感【EDH】

先日発売された統率者2014のうち、青単のテフェリーのが安かったので買ってみた。



Amazonだと5種セットでしか売ってない(´・ω・`)
バラ売りだと白と赤が露骨に高くて笑えるんですねこれが。17000円ぐらいだと1デッキあたり3500円だからまあ妥当なところなのかな? 

とまあ横道にそれましたが、EDHのデッキとして果たしてどうなのか、という使用雑感が今回のあらすじ。

ちなみにデッキリストはこちらに掲載されてるので割愛

統率者2014 収録内容

以下雑感

○クセはあるが統率者戦を楽しめる構成
青にしては打ち消しが少なく、比較的場にあるパーマネントをいじりつつ徐々に場のコントロールを得ていき大型クリーチャーで殴り切るのがコンセプトなのかな? と思うところ。

それでも意思を曲げる者や塩水の精霊といった優秀な変異持ちのクリーチャーが多く若干クセのある構成となっているけれども、幸いにもタルキールにて変異持ちのクリーチャーが出てきたおかげでこれから統率者を始めたい、という人にも取っ付きやすくなっている感じ。


isi.jpg

Willbender / 意志を曲げる者 (1)(青)
クリーチャー — 人間(Human) ウィザード(Wizard)
変異(1)(青)(あなたはこのカードを、(3)で2/2クリーチャーとして裏向きに唱えてもよい。これの変異コストで、これをいつでも表向きにしてもよい。)
意志を曲げる者が表向きになったとき、単一の対象を持つ呪文か能力1つを対象とし、その対象を変更する。
1/2



siosiso.jpg

Brine Elemental / 塩水の精霊 (4)(青)(青)
クリーチャー — エレメンタル(Elemental)
変異(5)(青)(青)(あなたはこのカードを、(3)で2/2クリーチャーとして裏向きに唱えてもよい。これの変異コストで、これをいつでも表向きにしてもよい。)
塩水の精霊が表向きになったとき、各対戦相手は自分の次のアンタップ・ステップを飛ばす。
5/4



○バウンス主体で戦場をコントロール

空護りの掃討者やひずんだ航跡で上記クリーチャーを使いまわすのは勿論、対戦相手のコントロールするパーマネントを一時的に除外させる事がこのデッキの肝。どうしようも出来ないカードが出てきたらネビニラルの円盤でぶっ壊して行きましょう。

sorasora.jpg

Hoverguard Sweepers / 空護りの掃討者 (6)(青)(青)
クリーチャー — ドローン(Drone)
飛行
空護りの掃討者が戦場に出たとき、クリーチャーを最大2体まで対象とする。あなたは、それらをオーナーの手札に戻してもよい。
5/6


hizunda.jpg

Distorting Wake / ひずんだ航跡 (X)(青)(青)(青)
ソーサリー
土地でないパーマネントX個を対象とし、それらをオーナーの手札に戻す。



○それで、テフェリーってどうなん?

te.jpg

Teferi, Temporal Archmage / 時間の大魔道士、テフェリー (4)(青)(青)
プレインズウォーカー — テフェリー(Teferi)
[+1]:あなたのライブラリーの一番上から2枚のカードを見る。そのうち1枚をあなたの手札に加え、もう1枚をあなたのライブラリーの一番下に置く。
[-1]:パーマネントを最大4つまで対象とし、それらをアンタップする。
[-10]:あなたは「あなたはあなたがコントロールするプレインズウォーカーの忠誠度能力を、どのプレイヤーのターンでも、あなたがインスタントを唱えられる時に起動してもよい。」を持つ紋章を得る。
時間の大魔道士、テフェリーは統率者として使用できる。
5



端的に言えば「地味なPW」というところ。とは言え小マイナスは極めて強力。マナ基盤をアンタップさせてそのターンのマナ消費を補ったり、タップ状態で出るパーマネントを起こしておく事(例えばネビニラルの円盤など)で対戦相手ににらみをきかえる事も出来る。

隙を埋めつつ手札を補充するという動きが続けられる頃には手の付けられない忠誠度になっている事も。
とにかく見た目以上に使い勝手が良い。ただしマナ・コストが重い為一度でも統率者領域に戻ってしまうと中々唱えづらい状況になる事には注意。



○総評
上に書いたように派手さこそ無いけど、統率者戦を始めるにも、そして楽しむにも中々良い構成。
これを元にして色々いじくっても良しという結構雛形としても理想的とも言えるね。単色デッキだから多色地形を揃えるという悲しみを背負わなくても良いし。

暇があればいじくり案も考えてみたいところ









関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/586-cd951f9f

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。