【MTG】ダディがバンドについて解説するようです。1 ~バンドって何?~【ルール】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» MTG(ルール) » 【MTG】ダディがバンドについて解説するようです。1 ~バンドって何?~【ルール】

【MTG】ダディがバンドについて解説するようです。1 ~バンドって何?~【ルール】

懐かしくもややこしいバンドについてのルール。
今回はバンドの概要について復習もかねてまとめてみました。

細かいところは次回以降に。



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     そういえば龍紀伝で反復がキーワード能力で復活してましたね
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
   |      |

                                                       /\___/ヽ
                                                     /''''''   '''''':::::::\
                                                   .   |(●),   、(●)、.:|
                                                     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                                   .   |   ´トェェェイ`  .::::::|
      ま、次はゼンディカーに戻るわけだからそのさわりってことなんだろ?    \  `ニニ´  .:::::/
                                                   ,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
       ※反復はエルドラージ覚醒で初登場しました。               :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                      |  \/゙(__)\,|  i |
                                                      >   ヽ. ハ  |   ||


        / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)
       |     (__人__)           それで気になって、過去にどんなキーワード能力があったか
        |      ` ⌒´)
        |         }            調べてたんですけど、「バンド」ってなんなんですか?
        ヽ         }
        >       ノ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
       |  |      |   \__/.


      __     ━┓
     / ~\   ┏┛
   / ノ  (●)\ ・
.  | (./)   ⌒)\
.  |   (__ノ ̄   \        カードリスト見ても殆どこの能力持ってるカードて無いですし、
   \          |
     \       /        なんかぽっと出て消えたみたいな感じですよね
.       \  ⊂ヽ∩
       /´    (,_ \.
      /       \. \
     ./   /       |. \ソ
     (  y'      .|


                                                      /\___/ヽ
                                                     /''''''   '''''':::::::\
                                                   .   |(●),    、(●)、.:| +
                                                     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|
                            ああ、あれかー。            .   |  u `-=ニ=- ' .::::::| +
                                                     \  `ニニ´ .u ::/     +
                            多分二度と登場しないぞ。      ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
                                                  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                     |  \/゙(__)\,|  i |
                                                     >   ヽ. ハ  |   ||





                                                   /`ー──一'\
     ま、だからといってゲームで全く出てこない訳じゃないな。       .  ,r(●)(、_, )、(●)\
                                                .   |   '"ー=ニ=-'`   .:|
     ざっくり言うと、                                    |    `ニニ´   .::::|
                                                .   |         .::::::|
     バンドは複数体のクリーチャーが1つのグループになって戦闘する。    \.       .:::::/

     というルールだ。



     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●
    |      (__人__)
.   |        ノ      それって攻撃クリーチャーを複数指定する。
    |      ∩ ノ ⊃
   /     ./ _ノ      というのと違うんですか?
  (.  \ / ./_ノ │
   \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                                                           /\___/ヽ
                                                         /''''''   '''''':::::::\
                                                        .   |(●),   、(●)、.:| +
 そうだな。似ているようで全く違う。                                   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                                        .   |   ,rエエェ、  .::::::|
 通常、攻撃クリーチャーを複数指定すると指定された数だけ攻撃クリーチャーが居て、   \  ヽr-rヲ .:::::/      +
                                                        ,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
 防御プレイヤーはその数だけブロックが出来る訳だ。                     :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                          |  \/゙(__)\,|  i |
                                                          >   ヽ. ハ  |   ||




               .n_____n           .n_____n
               ノ '     ヽ          ノ '     ヽ    クマー!
              i  ●  ●l、         i  ●  ●l、
              ,メ、. (__●.) ヾ.        ,メ、. (__●.) ヾ.
             ∠ニつ .じ' /ソ        ∠ニつ .じ' /ソ
              |     /           |     /
              | /`> .>           | /`> .>
              U  ヽ__ゝ           U  ヽ__ゝ



                                                      ∧_∧
                                                ∧_∧  (   ´_ゝ)
            ふん、ただの灰色熊が2体で攻撃か。           (く_`   ) /   ⌒i
                                               /   \     | |
            兄者、ここは1体ずつ灰色熊をブロックしよう。     /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
                                           __(__ニつ/  WWE  / .| .|____
                                               \/____/ (u ⊃





                                                           /\___/ヽ
                                                          /''''''   '''''':::::::\
                                                       .   |(●),   、(●)、.:|
  ところが、だ。                                               |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                                       .   |   ´トェェェイ`  .::::::|
  バンドによって1つのグループになったクリーチャーはその内のどれか1体が         \  `ニニ´  .:::::/
                                                       ,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
  ブロックされた状態になれば全員がブロックされた事になる。               :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                          |  \/゙(__)\,|  i |
                                                          >   ヽ. ハ  |   ||





                  ∩___∩
                  | ノ      ヽ
                 /  ●   ● |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |    ( _●_)  ミ < 攻撃するクマ
                彡、    |∪| __/`    \_______
                   (ぃ9 ヽノ/
                   /    /、    ∩___∩
                  /   ∧_二つ  | ノ      ヽ
                  /   /      /  ●   ● |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /    \     |    ( _●_) ミ < 攻撃するクマ
                 /  /~\ \   彡、   |∪| __/     \_______
                /  /   >  )     (ぃ9ヽノ/
               / ノ    / /    /    ∧つ     ○_○
              / /   .  / ./     /    \      (・(エ)・) ヤロウブッコロシテヤル!
             / ./     ( ヽ、     / /⌒>  )      ゚(  )-
            (  _)      \__つ  (_)  \__つ      / >





                                                           (⌒)      ∧_∧
                                                     ∧_∧  ノ ~.レ-r┐ (´<_`  )
          兄者、灰色熊の集団が塊になって突っ込んできた!           ( ´_ゝ` )ノ__ | .| ト、 /   ⌒i
                                                    /  〈 ̄   `-Lλ_レ/    | |
                                                    /    / ̄ ̄`ー‐---‐     | |
          落ち着け、あいつらのうち1体でも止めればブロックは成立する。__(__ニつ/  WWE  /_______| |____
                                                     \/       /       (u ⊃
                                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                                                      /\___/ヽ
    この時気をつけないといけないのは、                          /''''''   '''''':::::::\
                                                  .   |(●),   、(●)、.:| +
    たとえその中に飛行や威嚇と言った回避能力があって               |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                                  .   |   ,rエエェ、  .::::::|
    ブロックされなかったクリーチャーが居たとしても、                  \  ヽr-rヲ .:::::/      +
                                                  ,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
    そいつらもブロック・クリーチャーによってブロックされた状態になる      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                     |  \/゙(__)\,|  i |
    ということだな。                                       >   ヽ. ハ  |   ||






                   ∩___∩
                   | ノ      ヽ
                   /●     ●|   
                  |   ( _●_)   ミ      クマーは飛行を持ってるけど他のクマーがブロックされたから
                  彡、   |∪|  、`\
                 / __  ヽノ /´>  )     一緒にブロックされるクマー……。
                 (___)   / (_/
                  |       /
                  |  /\ \
                  | /    )  )
                  ∪    (  \
                       \_)
                空飛ぶクマー
                  飛行  2/2




           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、.\
         |  (●)(●) .|
          !  (__人__)  |
         , っ  `⌒´   |       なんかあんまり攻撃側にメリットが無いような気がしますね。
         / ミ)      /
        ./ ノゝ     /
        i レ'´      ヽ
        | |/|     | |




                                                        /\___/ヽ
                                                      /''''''   '''''':::::::\
                                                    .   |(●),   、(●)、.:|
                                                      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
               たしかに今現在、いろんな回避能力や             .   |   ´トェェェイ`  .::::::|
                                                      \  `ニニ´  .:::::/
               単体で殴ったほうが強いクリーチャーも増えて来た。     ,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
                                                    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                       |  \/゙(__)\,|  i |
                                                       >   ヽ. ハ  |   ||



                                                         /`ー──一'\
                                                        ,r(●)(、_, )、(●)\
                                                      .   |  '"トニニニ┤'` .:::|
                しかし、これの最大の特徴は                      |.   |    .:::|   .::::|
                                                      .   |   ヽ  .::::ノ .::::::::|
                ダメージの割り振りをバンド側が自由に出来る、          \   `ニニ´ ..::::::/
                                                      ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
                という事なんだ。                           :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                         |  \/゙(__)\,|  i |
                                                         >   ヽ. ハ  |   ||




     例えば、バンドの中で一番タフネスの高いクリーチャーに               /\___/ヽ
                                                     /ノ⌒'" `'ー-、::::\.     
     戦闘ダメージを割り振ることも、                          .   |  (●),、(●)、 .:::| +    
                                                     |   ,. (,、_,、)、_  .::::|   
                                                   .   |   {,`ト===イ ,} .::::::| +  
                                                     \  ヾニノ  .::::::/   
     逆に一番弱いクリーチャーに割り振ることも出来る訳だ。            ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
                                                   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                     |  \/゙(__)\,|  i |
     つまり、他のクリーチャーの身代わりが出来るようになるということだな。    >   ヽ. ハ  |   ||





                            /,|
                ___  __  __,  ∥|
                ))。I/:: :: \ |I。(  ∥|
                \ \::_::_:: / /  ∥|
                ,/::\_((⌒) /ヽ   ∥|
              /,\=ニニ二二ニ=/,ヽ++-     クマー共!
              \ / ●   ● ヽ/つ⌒)
             ///   ( _●_)  ミI /|x|      クマーが敵の攻撃を受け止めるクマー!
             /三//__  |∪| __ ` ,/  `゙
            /ニ// ,|。|_ ヽノ _|。|_ノ\         後ろに隠れてるクマー!
             ( ̄ ̄)  ̄ ̄ ̄  〕\//
              ̄Tニ===∞===ニ!,〆`"
              {I|三三|⌒I|三三〕
               |。。/   (| 。 。)
               ∪     ( ̄\
                     \_)
             ダークスティールのクマー

                破壊不能 0/1




                   \ _
                   \ ||  ||
                   \ ||  ||       相手のクリーチャーに全然被害出てないじゃないか!
                   (⌒||  || ∧_∧
                    丶 ̄ノ( #´_ゝ`)
                     ( ̄)    ⌒\
                      曰 ∩   / /
                     (  | .|∧_∧ OK、OK
                  /\丿 | (    )  兄者マテ!時に落ち着けって!
                 (___へ_ノ ゝ__ノ




            / ̄ ̄\
          /ノ  ヽ、_ \
          |(●)(● )  |
          |(__人__)    |      あれ? この場合タフネスを上回るダメージも割り振れるんですね?
          {(`⌒ ´    |
          {           |
           {        ノ
           ヽ     ノ
            /⌒''   |
           /  /    |





                                                            /\___/ヽ
                                                          /,,,,,,,,ノiヽ,,,,,,,,::::::\
                                                        .   |::(●),ン < 、(●)、.:|
 そうだな。それがバンドの特徴だ。                                    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                                        .   |  r、_,ィェ、_,ゝ .:::::::|
 同じようにバンド側はブロック・クリーチャーに対して自由にダメージを割り振れるんだ。   \   `ー'´  .::::/
                                                        ,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
                                                        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                                          |  \/゙(__)\,|  i |
                                                          >   ヽ. ハ  |   ||




                                                      /\___/ヽ
             詳しい例を実際のカードを用いてまとめてみた。          /''''''   '''''':::::::\
                                                  .   |(●),   、(●)、.:|
             こういう状況が発生しうる、ということだな。             |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                                                  .   |   ´トェェェイ`  .::::::|
                                                     \  `ニニ´  .:::::/
                                                     /`ー‐--‐‐―´\

シーン1
シーン2
シーン3
シーン4
シーン5








            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
          | ( ●)(● ) |
          |  (__人__)  │        なるほど、確かにややこしいですねこれ。
           |   `⌒ ´   |
           |           |
           ヽ       /
            ヽ      人
     ⊂てヽ   /        ヽ
   {三_ ィ `´  /|     ィ  |
       .\__/   |      |  |





                                                        /\___/\
       ただし、各クリーチャーが持っている能力を共有する事は出来ない。     /        ::\
                                                    .  |               :|
       上記の例も、気高き象がトランプルを持っているから発生する状況だ。  .  |   ノ   ヽ、   :|
                                                    .  | (●), 、 (●)、.:::|
                                                      \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, :/
       灰色熊もトランプルを持つ、という訳じゃないから注意だな。          /`ー `ニニ´一''´\




                                                          /\___/\
                                                        / ⌒   ⌒ ::\
                                                      .   | (●), 、 (●)、 .::|
             じゃあどういう奴らがバンドになれるのか、というところだが。      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   .:::|
                                                      .   |   ト‐=‐ァ'   .::::|
             それはまた長くなるから次にしよう。                     \  `ニニ´  .::/
                                                        /`ー‐--‐‐一''´\











という訳でバンドの概要についてここまで。概要というかどういう戦闘が起こるのか、というところのような気がしないでもない。
とりあえず要点として

・バンドで1つのグループになっているくりーちゃーは、そのいずれかがブロックされた状態になると、全てのクリーチャーがブロックされた状態になる。これにはブロックされなかったクリーチャーも含む。
・バンド状態のクリーチャー側のプレイヤーが、その時の戦闘ダメージを自由に割り振れる(これには防御側のクリーチャーの戦闘ダメージも含む)

の2点。通常の戦闘では起こりえない状況になるけど、とりあえずこの点をおさえておけばおk。












関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/594-62552d13

これからアルバイト探し