【Malifaux】新しいミニチュアゲームも始めてみた【ミニチュア】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» Malifaux » 【Malifaux】新しいミニチュアゲームも始めてみた【ミニチュア】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Malifaux】新しいミニチュアゲームも始めてみた【ミニチュア】

どうも! こんばんわ!

40kを始めたのもつかの間、イイ男にホイホイ誘われるままMalifaux(マリフォー)にも手を出してしまったのがあらすじ。
40kと同じミニチュアゲームですがルールが異なっておりこれはこれで面白いですね。

気になった相違点としては
・自プレイヤーのユニットが全て行動してから相手プレイヤーのユニットが行動する、のではなく自分のユニットが1体行動終了する度相手プレイヤーのユニットが1体行動する。
・上記によってターン制よいうよりRTSに近い感覚。基本的に待ち時間が少ない。
・総ユニット数が少なく(10体程度が上限?)、それぞれが固有の能力を持っており1ユニットごとで考えることが非常に多い。
・行動の成功判定がダイスの目ではなく事実上トランプをめくっていて、そのスートと数字で判定する。
・上記に加えて手札もある上、その手札で成功判定を変更出来る。

という特徴が。
相手のターンでも行動可能なものが多く、それらが相まって基本ルールをぶっ壊しまくるというカオス。

中々はまってしまったので各ユニットの仕様雑感もぼちぼちまとめてみようかと。長くなってしまうのでそれらわ別記事にて書いていきますよ―。












関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/599-d4276f31

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。