【Malifaux】11/8 50SS戦【ミニチュア】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» Malifaux » 【Malifaux】11/8 50SS戦【ミニチュア】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Malifaux】11/8 50SS戦【ミニチュア】

ファッキン忙しい合間をぬってMalifauxしにいったのがあらすじ。
今日のがすと一週間近く更新する時間作れないから多少はね?


そんな訳で柏で50SSやってきました。
アウトキャスト新顔のハーメルンで。お相手はギルドのお医者さん()マクモーニング。毒を一切受け付けないハーメルンでさてどうなるやら。
ストラテジーはターフウォー。スキームはラインザサンド、プロテクトテリトリー、ボディガード、フレイムフォーマーダー、アントラージ。


こちらの構成はHamelin+HANNAH+Nix+Montresor+Obedient Wretch+The Guilty+Crooligan+The Stolenの8体。50SSにしては少ないかなーと思いつつどうせネズミとか出すからええんやって雑な感じに。
スキームはわかりやすさ重視でプロテクトテリトリーとフレイムフォーマーダー(Crooligan)を選択。

IMG_4554.jpg
IMG_4552.jpg
IMG_4553.jpg

中央の陣取りはしたいのでCrooliganはフロムザ・シャドウを使って物陰に配置。こいつを敵が倒してもらわないとVP獲得できないのでそこそこ嫌らしい位置に。それ以外は左右から押し上げるつもりでバラけさせる。何せプロテクトテリトリーも獲得したいので戦力は分散させたかったのである。


開幕はとりあえずThe Stolenを動かして様子見。配置エリアがスタンダードなのでお互いそう簡単には接敵しない。ので、例によってThe GuiltyでHamelinをTORMENTEDにして左際の狭いところから前進。

IMG_4555.jpg
2T(だったかな?)にはディフェンシブスタンスをこれ見よがしにつけていたCrooliganがとうとう敵の銃弾に倒れる。まあ願ったりかなったりなので2VPを獲得。

IMG_4556.jpg
とは言えゆうゆうと構えているわけにも行かない。ストラテジーのVPを取りこぼすのは良くないのでNixとObedient Wretchを中心に配置。Hamelinは敵モデルに拘束されるがフリップの値が良くて難なく退避。その後、追加のThe Stolenを召喚。相手の強力なヘンチマン、HANNAHの足止めに向かわせる。

IMG_4557.jpg
と、ここで事件が発生。The Stolenが死亡した事でHANNAHがWpデュエルを行うものの、何とその時出たのがブラックジョーカー。まさかのパラライズを受けてしまう。ついでにこっちはネズミが出たのでさらにHANNAHの足止めに。相手のでかさを利用して進行方向を妨げる感じに。


IMG_4558.jpg
ゲームも中盤に差し掛かると中央は混迷極める。The Guiltyは予定通り左側でスキームマーカーを設置するが相手が近づいてきたのでディフェンシブスタンスをつけつつ防衛に。Montresorも後ろから追いかけていつでも撤退出来るようにだけはしておく。


IMG_4559.jpg
IMG_4560.jpg
この頃になると序盤に相手のモデルにつけておいたBlighted (便宜上病気と呼んでた)のコンディションも無視できない値に。The Stolenの攻撃で敵モデルを衰弱死させてついでにやっぱりネズミも出す。相手のリーダーを取り囲んでひたすら噛みつきまくる。元よりダメージがほぼ存在しないネズミ軍団の仕事は相手の病気を更に深刻化させる事なのである。

(追記)Blightedについて
・Hamelinクルーのモデルが持つ、あるいは与えるコンディション。ターンの終了時にその値が+1される。病気みたいに悪化していくイメージ? ぶっちゃけこれ自身は何の意味も持たない。この値が一定以上になると特定のアクションを行うことが出来なくなったり、或いは魔法攻撃でこの値分ダメージもあったりする。基本的に自然に減る事はない? コンディションを取り除く系なら取り除ける模様。


(そういえばすっかり忘れてましたがRat Kingの召喚てこれ強制っぽいんですよね。そもそもまだモデルを持っていなかったので召喚できずに失敗→ネズミ達全員サクリファイスな気も今思えば。。。)


IMG_4563.jpg
一方、左側を攻めていたThe Guiltyは敵モデルの攻撃を受け瀕死になったのでMontresorと交代。手札にレッドジョーカーが在ったことが幸いしてベースコンタクト状態からの殴りで敵モデルをパラライズに。

IMG_4564.jpg
IMG_4565.jpg
中央部はパラライズが解けたHANNAHが接敵。自分も使ってる以上、あれの接近戦能力はやばい事は良く存じております。故にネズミ軍団で壁を作りつつ相手のリーダーにひたすら攻撃を続ける。確か病気のコンディションが+15とかだったのでその分ダメージは勿論一撃衰弱死圏内。何回か軽減を試みさせたところでようやく陥落。


IMG_4567.jpg
4Tが終了した時点で相手がボディガードを公開。離れたところに居たローンマーシャルという騎乗モデルが対象になっていた事が判明。このままだとお互い同点になってしまうので5T開始後、急いで追撃。


IMG_4568.jpg
ここにきてようやくHamelinが動き始める。ターゲットを引き寄せつつ自ら突撃、どう見ても木の杖でローンマーシャルを殴りつける。
が、仕留めきれなくてさらにローンマーシャルは自身のアクションで遠くに逃げてしまう。

間に合わなかったなーと思いつつも5T終了時の終了判定でなんと継続。延長6T目に。


IMG_4569.jpg
お互いストラテジーは満点だったので、こちらはあとはプロテクトテリトリーを守りつつローンマーシャルを抹殺するのみ。
遠くに逃げていったローンマーシャルをさらにハーメルンが引き寄せて取り囲む。徹底的に病気を与えてようやく衰弱死。相手の最後のVP獲得を阻止に成功。


IMG_4570.jpg
IMG_4571.jpg
6T目に先手を取れたことも幸いして最後の最後までMontresorが相手をパラライズさせて封じ込め。プロテクトテリトリーもきっちり確保。

という訳で結果は9-8で寸でのところで勝ち。Hamelinはディフェンス力は高いけど苦手なスキームストラテジーも割りとハッキリしてるかなーと思うところでした。






関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/605-bdde736b

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。