【MTG】白赤カレムネデッキ「戦闘の猛火」使用雑感【EDH】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» MTG(EDH) » 【MTG】白赤カレムネデッキ「戦闘の猛火」使用雑感【EDH】

【MTG】白赤カレムネデッキ「戦闘の猛火」使用雑感【EDH】

今年もやってきました統率者。
2015では対抗2色を軸として、それぞれのテーマに沿った5セットが登場しました。
そんな訳で白赤の構築済みデッキ「戦闘の猛火」のレビューをば。




ちなみに例によってデッキ内容は公式に載っているので割愛。


統率者2015 収録内容


○Power Is Justice!
統率者であるイロアスの信奉者、カレムネの能力との相性を考えてか、凄まじくデッキの中身は重たい。ウルザの保育器などマナ・コスト軽減カードは入っているものの、実際に動き始めるのは5T以降になると考えても良い。緑もびっくりのファッティ軍団のパワーで真っ向から押し潰す事。それがこのデッキの全てなのである。

uruzano.jpg

Urza's Incubator / ウルザの保育器 (3)
アーティファクト
ウルザの保育器が戦場に出るに際し、クリーチャー・タイプを1つ選ぶ。
選ばれたタイプのクリーチャー呪文は、それを唱えるためのコストが(2)少なくなる。





そんな訳でコンボ要素はほぼ無し。巨人であることのシナジー(部族デッキのそれに近い)を活かすカードが多く、基本セットのタイタンサイクルより太陽のタイタン、業火のタイタンが収録。統率者2015の新キーワードの一つである無尽を与える装備品、我々の刃も使って高い打点を叩き出す事にとにかく専念する、という極めて分かりやすい内容とも言える。
 
wareware.jpg

Blade of Selves / 我々の刃 (2)
アーティファクト — 装備品(Equipment)
装備しているクリーチャーは無尽を持つ。(そのクリーチャーが攻撃するたび、そのクリーチャーのコピーであるトークンを、防御プレイヤー以外の対戦相手1人につき1体、タップ状態でそのプレイヤーまたはそのプレイヤーがコントロールしているプレインズウォーカーを攻撃している状態で戦場に出してもよい。戦闘終了時に、それらのトークンを追放する。)
装備(4)



○大雑把な動きになるため、細かい妨害は苦手
この特徴のため、とにかく相手の動きを阻害するのは苦手。むしろ潔さを感じるレベル。
インスタントタイミングで動くには外身の交換かオアリムのいかづち、槌の一撃を使うor各クリーチャーの起動型能力(怪物化)を行うぐらい。他の統率者に比べてとても少ない。とにかく他プレイヤーの協力を取り付け、自身のメインフェイズに動いて危険な相手に真っ先に退場願うように動くしか無い。前述にあるように、良く言えば分かりやすく、悪く言えば大雑把なのだ。

sotomi.jpeg

Crib Swap / 外身の交換 (2)(白)
部族 インスタント — 多相の戦士(Shapeshifter)
多相(このカードは、すべてのクリーチャー・タイプである。)
クリーチャー1体を対象とし、それを追放する。それのコントローラーは、多相を持つ無色の1/1の多相の戦士(Shapeshifter)クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。

(貴重な追放除去、ここぞという時に使いたい)



○で、カレムネの姐さんはどうなんですか?
基本スペックは4マナ警戒2段攻撃と十分。次ターンから経験カウンターが乗っていけば4/4、5/5と強化されていく。統率者である事、それが2段攻撃を持つことでそのパワフルさは脅威。さらに経験カウンターは統率者が一回戦場を離れても関係無いため戦場への復帰も割りと容易い。

kare.jpg

Kalemne, Disciple of Iroas / イロアスの信奉者、カレムネ (2)(赤)(白)
伝説のクリーチャー — 巨人(Giant) 兵士(Soldier)
二段攻撃、警戒
あなたが点数で見たマナ・コストが5以上のクリーチャー呪文を1つ唱えるたび、あなたは経験(experience)カウンターを1個得る。
イロアスの信奉者、カレムネは、あなたが持つ経験カウンター1個につき+1/+1の修整を受ける。



勿論、特に回避能力を持っているわけではないのでチャンプブロックには弱い。幸い同デッキにはロクソドンの戦槌や巨人のロード、暁の君主が入っているので、統率者として殴り切るならこの辺りを何時使うのかを見極めて行かないと厳しいだろう。

rokuso.jpg

Loxodon Warhammer / ロクソドンの戦槌 (3)
アーティファクト — 装備品(Equipment)
装備しているクリーチャーは+3/+0の修整を受けるとともに、トランプルと絆魂を持つ。
装備(3)




akatuki.jpg

Sunrise Sovereign / 暁の君主 (5)(赤)
クリーチャー — 巨人(Giant) 戦士(Warrior)
あなたがコントロールする他の巨人(Giant)クリーチャーは、+2/+2の修整を受けるとともにトランプルを持つ。
5/5





<総評>
・パワーは十分、分かりやすい構成なので、ここぞというタイミングの見極めが勝敗を分ける感じ
・勝とうが負けようが、とにかくゴリ押ししたい貴方へ。
・内容から、他プレイヤーとの協力は必至。EDHにはある意味うってつけの形に収まっている。
・イロアスはお姉さん。(・∀・)イイネ!!






関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/607-0ecde59f

これからアルバイト探し