【Malifaux】12/19 50SS戦①【ミニチュア】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» Malifaux » 【Malifaux】12/19 50SS戦①【ミニチュア】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Malifaux】12/19 50SS戦①【ミニチュア】

という訳でやって来ました柏のマリフォー。
この日は同場所でクリスマスパーティーがあるとのことで、その前にマリフォーやっちまおう。と言うのがあらすじ。


当日はクロスロードセブンを手に入れて、いつもの様にその場で組立を開始。流石に7体全部揃えるのは無理があるので、とりあえず使ってみたかったラス、スロウス、ラストの3体に出張って頂く。


ストラテジーは久しぶりのレッコニング、ストラテジーはラインザサンド、プロテクトテリトリー、ブレイクスルー、フレイムフォーマーダー、あと一つは例によって忘れた()。お互い選んでなかったから多分どうでも良いようなスキームだったんでしょう(*´ω`*)

そんな訳でスキームはプロテクトテリトリーとフレイムフォーマーダ―(ラスト)を選択。クロスロードセブンが全く未知数だったのでとりあえず嫌がらせしつつ相手に倒してもらう作戦に挑戦。


KIMG0005_20151230174802300.jpg
KIMG0006_20151230174758f0a.jpg
という訳でマスターオブトーメンテッドであるジャックダウの久しぶりの出番である。彼を筆頭にハンナ、ナース、上記クロスロードセブンから3名、そしてレディ。今回はトーメンテッドが盛り沢山だったので、ジャックダウには「周辺でトーメンテッドがアクティブになった際に3インチプッシュする」というアップグレードを搭載。これでかなりの機動力が出せるのではと期待。





KIMG0007_20151230174800ccf.jpg
お相手はペルディータをリーダーに、ペイルライダー、ピースキーパー等凄まじい火力特化編成。ペルディータには何時も煮え湯を飲まされるので、今回はストラテジー・スキーム関係なく真っ先に落としに行きたい所。
ちなみにパパロコは実はトーメンテッドなので、いざというときには彼を操ってゴニョゴニョしたい。。。さてどうなるやら。


KIMG0008_20151230174802e1d.jpg
開幕はとりあえずレディを動かして様子見。彼女のチートさせない能力は強力なので、いざと成ればナースのお薬でWkを上げて一気に前線に出すつもり。


KIMG0010_20151230175833036.jpg
KIMG0012_2015123017583355a.jpg
ペルディータ&ピースキーパーが中央によってきたので、後先考えずジャックダウがチャージ。Oldest Magicの防御力を信じてとにかくペルディータを狙う。呪いをつけたところで更にラスもチャージ。ペルディータに致命傷を与えるがキルには及ばす。。。


KIMG0013_2015123017583653e.jpg
そうこうしている内にパパロコが回りこんで自爆ダメージ。Dfの高いラスはまだしも、これにはジャックもよけきれず大ダメージ。更にペルディータから大打撃をもらってしまいこちらも瀕死に。

KIMG0014_201512301758316c3.jpg
寸でのところでSSによるダメージ軽減で何と3点の軽減! これは予期せぬラッキーだと勢いづいてペルディータに追い打ち。2Tかかったものの相手の主力を落とす。



KIMG0015_20151230182042a44.jpg
そのまま瀕死のパパロコも倒そうとハンナがMake new Entry経由で攻撃するも、なんとブラックジョーカーで失敗。。。このターンはレッコニングすら取れず。

KIMG0017_20151230182043ae4.jpg
KIMG0018_201512301820459dd.jpg
KIMG0019_201512301820402bf.jpg
次ターン、レディが一回ディスエンゲージして射撃にてパパロコを攻撃。パパロコがフレイムフォーマーダ―の対象だったのでVPは発生するが、ピオンによってなので2点にとどまる。前のターンでハンナが失敗していて、これはかえってラッキーかな? と。

まあ直後にペイルライダーの射撃でレディはおなくなりのなるのですが。。。まあ十二分に仕事はしてくれたんじゃないかな。
そのままラスがピースキーパーに突撃。パパロコの自爆ダメージがきいていてそのまま殴り倒す。この時点でこちらがレッコニングから1点獲得! 相手の頭数も減ってきたところなので、この1点は大きい!



 KIMG0024_20151230183133cd6.jpg
残りはジャッジとペイルライダー。この時点でペイルライダーはガッチガチなのでとても倒せる気がしない。。。
まあ直接VPに絡むわけではないので、むしろ相手のスキーム妨害の為に取り囲む感じ。ナースのパラライズ注射で何としても動きを封じたい。

KIMG0025_20151230183136853.jpg
KIMG0027_201512301831372ce.jpg
KIMG0028_201512301831389a2.jpg
中央ではプロテクトテリトリー用に撒いたスキームマーカーの周りにラス&スロウスを布陣。ラストは接近戦が(Caだけども)7と高いので、ジャッジに接敵して妨害。ディスエンゲージストライクで徹底的に逃がさない&ジャッジにキルされてもらうように動く。

肝心の最終ターンでも先攻確保に成功! きっちり狙ってナースがペイルライダーをパラライズ。ラストは結局ジャッジに倒される事無くひたすら拘束させ続ける結果に。。。


そんなこんなで4-3で勝ち。クロスロードセブンの、というよりかはジャックダウの自由な動きとフリップの良さに救われたような1戦でした。











関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/614-8a552300

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。