【Malifaux】12/19 35SS戦②【ミニチュア】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» Malifaux » 【Malifaux】12/19 35SS戦②【ミニチュア】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Malifaux】12/19 35SS戦②【ミニチュア】

直前のゲームから暫し休憩した後お代わりの流れ。
時間も微妙な時間だったので、じゃあ35SSでヤリマショウという事になったのがあらすじ。


ストラテジーはターフウォー、スキームはラインザサンド、プロテクトテリトリー、ディストラクト、アントラージ、スプリングザトラップ。
引き続きジャック筆頭にハンナ、ラス、ナース、レディという編成。

スキームはプロテクトテリトリーとアントラージ(ジャック)を選択。ジャックが好き勝手動く能力を使えば敵陣に入り込むのは容易い感じだったので。。。

尚、手数が少ないのでプロテクトテリトリーは公開。スキームマーカー1つの差は大きいと思われるので。

KIMG0034_20151230190045131.jpg
KIMG0035.jpg
デプロイメントゾーンがフランクの為、開始早々お互いかなり接近。ペルディータがコワイがターフウォーは欲しい。やはりまずは彼女から落とすべきか。。。。


KIMG0036_2015123019004804a.jpg
と思ってたらペルディータのハンナへの攻撃がレッドジョーカーがめくれてまさかの即死。重要なアドバンテージ源を失ってしまう(´・ω・`)

KIMG0037_20151230190050a42.jpg
あまりにも早すぎる彼女の死を悼むようにジャッジにジャックが突撃。逆恨みだと言ってはいけないペルディータに突撃しなかったのは余りにも距離が離れすぎていたからデス。


KIMG0039_20151230190404819.jpg
KIMG0040_20151230190359718.jpg
KIMG0041_2015123019040159b.jpg
ひたすらにジャッジをどついてキル。VPに絡まないとかそんなのは大した問題ではない。ヘンチマンがやられたらヘンチマンを殺る。これがMalifauxの掟なのだ。
まあご覧のとおりあからさまなスプリングザトラップでしたけどね。そんなの大した問題(ry

この時点でスキームで差が広がるけれども、こちらの選んだのはどちらもゲーム終了時なのであまり気にしない。盤面ギリギリを移動するナースにプロテクトテリトリー用のスキームマーカーを巻く要員になってもらいつつ、奥に逃げていったペルディータをジャックが追撃。アントラージも狙える位置だったのでこれは二重にラッキー。



KIMG0042.jpg
結果、壁裏がすごいことに。ペルディータを落としたいけど厄介な動きを仕掛けるオーストリンガーも落としたいがさて。。。

KIMG0043_20151230190910000.jpg
あ、ちなみにスプリングザトラップ仕掛けてきたババアはラスにどついてもらって退場してもらいました。ターフウォー獲得要員だったし。

KIMG0045_20151230190913eaf.jpg
ペルディータはと言うとフリップの目が良くて逃げられてしまう。まあこちらとしてはハンナの分のお礼参りは出来たのでもうスルーの方向で。とりあえずどつきやすいウォッチャーにラスが突っ込む。下手にペルディータに突っ込むより、こうしたほうがランダムフリップ発生するからね!


KIMG0046.jpg
KIMG0047.jpg
という訳でウォッチャーとオーストリンガーはそれぞれ撃退する。もはやVPに絡まないがそれは大し(ry

ジャックが完全にフリーになったところでプロテクトテリトリー用のスキームマーカーをセット。最後にレディがアクティブ→ジャックのプッシュでアントラージも無事に確保。

気がつけばゲーム終了時には9-9で引き分け。最序盤のハンナの脱落からよくここまで持ち直したもんだな―と思う1戦という感じ。











関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/615-643f4e60

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。