【Malifaux】VSラスプーチナ 50SS戦【ミニチュア】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» Malifaux » 【Malifaux】VSラスプーチナ 50SS戦【ミニチュア】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Malifaux】VSラスプーチナ 50SS戦【ミニチュア】

ラスプーチナ相手に懲りずにフォンシルが突貫。まーたパラライズされちゃうよあのおじいさん。
なので初心に帰って、というか。フライコーアシナジーを活かして戦ってみることに。



配置エリアはコーナー。

16-09-11-IMAG0007.jpg
ストラテジーはリコノイターでスキームはボディガード、ブレイクスルー、スプリングザトラップ、メイクゼムサファー、ラインザサンド。

16-09-11-IMAG0008.jpg
16-09-11-IMAG0009.jpg
16-09-11-IMAG0010.jpg
こちらの編成は
・フォンシル
・アリス
・ストロングアームスーツ
・フライコーアスペシャリスト
・フライコーアマン
・スチームトランク

お相手はラスプーチナ率いるディッセンバー軍団。ヘンチマンであるスノーストームを筆頭にサイレントワン、ディッセンバーアコライト、アイスガーミンが並ぶ。

序盤の数は圧倒的に負けているので、そこはアリスのアボミネーションサモンに期待したいところ。


なお、お相手はMalifauxが久しぶり?の方だったらしく、面倒なのもアレなのでじゃあお互い最初からSS公開してやりましょうかと。
そんな訳でこちらはブレイクスルーとボディガード(アリス)を選択。お相手はラインザサンドとブレイクスルー。ストラテジーもあってあまり戦闘に熱中してても(´・ω・`) ウーンっという組み合わせになった。

16-09-11-IMAG0012.jpg
16-09-11-IMAG0014.jpg
とにもかくもリコノイターなので、機動力に長けるストロングアームスーツが真っ先にディッセンバーアコライトに突撃。フロムザ・シャドウで予期せぬ配置をしてくるので、相手がスキーム獲得に動く前に妨害したい。

まあ、流石に2回殴るだけでは倒せはしないけどね。。。

16-09-11-IMAG0016.jpg
続いてスペシャリストは中央をうろつくアイスガーミンを燃やす。アイスミラーで後方に控えるラスプーチナが動き出す前にせめて致死量のダメージは与えておきたい。。。! 

こちらも結局バーニングをつけるが、アーマーを加味すると次ターン生き残る計算に。。。うーむ。

16-09-11-IMAG0017.jpg
まあ戦闘そっちのけで家の中を燃やそうとしてるのだから、高ダメージが出るわけもないよね

16-09-11-IMAG0019.jpg
フォンシルは、アリスがサモンしたアボミネーションが相手側配置エリアに侵攻。

16-09-11-IMAG0020.jpg
1T終了時にすでにこれだけ接敵。LOSが上手く切れているものの、ラスプーチナはアイスミラー経由で狙ってくるのがとても厄介。。。

16-09-11-IMAG0022.jpg
16-09-11-IMAG0023.jpg
2T開始早々、ストロングアームスーツはディッセンバーアコライトを追撃して撃退。スキームマーカーは落とされてしまうので、後で消さなくてはならなくなってしまった。
さらにフォンシルもスノーストームへ突撃。DFが高いものの、フォンシルのトリガーでDFを下げてしまえばこっちのものよ!

ンマー実はスノーストームさん、接近戦すんごく強いアレだったんですけどね。この時は運良く大ダメージ叩きこまれずにすんだけど、もう少し気をつけねば。。。

16-09-11-IMAG0027.jpg
さらに奥に控えるサイレントワンとディッセンバーアコライトが怪しい動きを。。。せめてフォンシルからLOSが引ければチャージ出来るんだけど、上手いこと間に茂みがある関係でそうもいかず。とりあえずアボミネーションをサモンしつつ近づいていったアリスが試しにとサイレントワンを狙った所、綺麗にRJダメージが出て撃墜。

さらに続く3T目、十分にスノーストームのDFを下げたフォンシルがさらに猛攻を加えていよいよスノーストームを陥落させる。手数の優位性もとったところでイケイケドンドン(死語)モードに。

。。。と、ここで何か忘れていることに気づく。何か分からなかったので、とりあえず手元のカードとか、色々眺めることに。













1.jpg



そう、お相手も自分も、これがリコノイターだということをすっかり忘れていて、ついでにVP計算もすっ飛ばしていたのである。
こいつらは一体何のために戦っていたのだ。。。。

とりあえず冷静に「多分2Tはお互いリコノイター取れてましたよ」ということで一応1VP獲得。


16-09-11-IMAG0032_2016091119363536c.jpg
気を取り直してリコノイター獲得のため、展開していたフライコーアだったけどもラスプーチナからまさかのRJダメージを貰ってあえなく陥落。ご自慢のフライコーアスーツも、RJ相手には役に立たない。。。!



16-09-11-IMAG0034_20160911193637061.jpg
とは言え、アイスミラー要員を殆ど片付けた今、足の遅いラスプーチナはそれほど怖くもなく。スペシャリストが燃やして牽制しておく。

さらに、フォンシルが奥に入り込んでブレイクスルー用のマーカーをばら撒き終えたところで無事にゲーム終了。途中、1回延長を挟んだので、相手のラインザサンドも無事に妨害して勝ち。


今回はエミッサリーを入れず、純粋に戦闘力の高いフライコーアで手堅くまとめてみた。
スペシャリストのパラライズ&スロウ除去のアクションもいぶし銀な動きでとても良い。ゲーム終了後、ラスプーチナの戦略について盛り上がってついつい自分もラスプーチナやりたくなってしまう一戦でしたとさ。












関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/627-5949d50a

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。