【Malifaux】AIONUS使用雑感【アウトキャスト】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» Malifaux » 【Malifaux】AIONUS使用雑感【アウトキャスト】

【Malifaux】AIONUS使用雑感【アウトキャスト】

アウトキャストモデル紹介8回目。
今回はその全てが謎に包まれた男(?)AIONUSについて。

ユニークな能力を多数持った楽しいモデル。彼の登場によって今まで出来なかった事が出来るようになった、という点は大きい!

--------------------

【ヘンチマン】 
< AIONUS >
IMAG0237.jpg


【火力】★★★☆☆
・シビアダメージで確定buryのトリガーと、bury状態のモデルへの攻撃が可能と能力が自己完結している。レンジ攻撃は無いものの、一定範囲の相手モデルに対しスロウを付ける事が出来るので、厄介な相手モデルを一時的に追放させたり、まとめてスロウをつけさせたりと状況に応じて使い分けたい。尚、自身がヘンチマンかつMercenaryであるため、アウトキャスト汎用UGであるI Pay Betterとの相性は良好。Focusedをつけた状態で攻撃しやすくなり、シビアダメージを出すチャンスが増える事にもなる。

【防御力】★★★☆☆
・コスト相応の高いWdをもつ。Caのダメージを半減出来る能力もある為、相手モデルの能力を良く見てボード上で弄ぶだけの状況にならないように。


【移動力】★★★★☆
・変則的だが、1~2T目はWkアクション用の、3T目以降はCaアクション用の追加1APが発生する。その分移動アクションなどに回せるので、結果的に高い移動力を持つ。


【スキームストラテジー】★★★★☆
・ストラテジーに因らないあらゆるマーカーを再配置させる等で干渉するという他に類を見ない能力を持つ。例えば相手スキームマーカーを微妙にずらしてVP獲得の妨害をしたり、味方スキームマーカーを移動させてVP獲得をしたりなど、あらゆる状況でその能力を発揮させる事が出来る。戦闘もアーマー無視の攻撃であり、タフな相手には一時的にburyでゲーム上から追放させられもするので、その高コストに恥じぬ優秀なモデルと言える。


【出来る事】
・マーカーの移動や、周辺の味方モデルへのfast付与等どれを見ても比較のしようの無い能力を持つ。マーカー移動は、LOSを邪魔するマーカーを移動させて道を開けたり、その逆も出来たりする。トリガーの中には、味方もしくは相手スキームマーカーを生成するという特異なものもあり、自身がMercenary属性を持つ為編成の可能性は多岐に渡る。ただし、コストが12SSと高く当然このモデルを雇用すれば編成全体が圧迫される事も留意しなければならない。fastを付与する能力を活かし、ゲーム中に頭数を補填出来るサモン編成に入れるのも一つの手。







アウトキャストモデルの使用雑感まとめはこちら↓
【Malifaux】アウトキャストモデル使用雑感まとめ











関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/663-4d7c768b

これからアルバイト探し