【Malifaux】Big Jake使用雑感【アウトキャスト】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» Malifaux » 【Malifaux】Big Jake使用雑感【アウトキャスト】

【Malifaux】Big Jake使用雑感【アウトキャスト】

アウトキャストモデル紹介も20回目まで来ましたよ!
今日はインディアンなエンフォーサーBig Jake! 

--------------------

【エンフォーサー】 
< Big Jake >
IMAG0165.jpg


【火力】★★☆☆☆
・MIとShとどちらのアクションも持つ。だが攻撃力は必要最低限レベルのものなので、実用性は低い。


【防御力】★★☆☆☆
・低コストだからしょうがないとは言え、下手したら1アクティベーション中に落とされそうなほどに脆い。ただし、キルされても5Tに再びサモンされるのでタイミングさえ合えば被害は最小限に抑えられる。


【移動力】★★★☆☆
・Wk5と平均的な移動力。Cgは6と戦闘には不向きだが、そもそもこのモデルでチャージする事は少ないはずなので、あまり問題にはならない。



【スキームストラテジー】★★★★☆
・エンゲージ中でもインタラクトアクションが可能かつ、ストラテジーのVP計算の際このモデルは2体分としてカウントする。という能力が特定のストラテジーで非常に効果を上げる。まさにスキームストラテジーの為に存在するような能力が強い。


【出来る事】
・スキームストラテジーでVPを稼ぐにはうってつけのMercenaryモデル。素のコストが5と、例え非アウトキャストで使ったとしても能力を考えればコストパフォーマンスに優れると言える。また、2点ダメージを受ける事で自身のデッキ2枚を望む順番で入れ替えるか、そのまま捨て札にするタクティカルアクションも優秀。似たような能力を持つVANESSAと比べると、見る枚数は減る代わりに捨て札に置く事を選択出来るので甲乙つけがたい。コストを取るか、火力を取るかの2択になるだろう。
また、もう一つの特異な能力として、4T以内にキルもしくはサクリファイスされた場合、5Tの開始時にサモンされるという能力がある。通常サモンならばそのターンインタラクトアクションは出来ないのだが、このモデルの場合4点ダメージという瀕死の状態でありながら、スロウもつかずインタラクトアクションを通常通り行える。最後の最後までVP獲得に貢献出来るモデルと言える。

ただし、いくら5Tに復活するとは言え前線に出すには防御が乏しいので、出すならしっかり護衛をつけておくこと。このモデル単独では、相手の同コストミニオンを倒すのも苦労する。






アウトキャストモデルの使用雑感まとめはこちら↓
【Malifaux】アウトキャストモデル使用雑感まとめ










関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/676-a0c16797

これからアルバイト探し