【MTG】イニストラードの魅力的な世界 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» MTG » 【MTG】イニストラードの魅力的な世界

【MTG】イニストラードの魅力的な世界

イニストラードのボックス買いをしてきて一日経過。
皆さんお元気でしょうか? 僕の箱からはガラクもリリアナも出ませんでしたwww


ちなみに箱買いをしたは良いけどMPSの記念カードは参加してなかったらしくもらえなかったという悲劇



さて、今回のイニストラードについて
狼男やゾンビといったゴシックホラーをテーマにした次元「イニストラード」のエキスパンションだそうで。

SFチックだったミラディンの傷跡やファンタジーチックだったそれまでの世界観とはまた一線を画すおどろおどろしいクリーチャーがひしめくブロック!




今回はフレイバーテキストを先行させてデザインしたということでイラストが非常に格好いいと思うね!


また素敵なフレイバーテキストが多いのも良い感じ
2011-10-01 21-15-53.180
Elder Cathar / 上座の聖戦士 (2)(白)
クリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)
上座の聖戦士が死亡したとき、あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とし、それの上に+1/+1カウンターを1個置く。そのクリーチャーが人間(Human)である場合、代わりにそれの上に+1/+1カウンターを2個置く。
2/2

出してよし、戦って死ぬもよし。優良な白コモンのクリーチャーですん
このエキスパンションでは人間は化物に立ち向かう人々としてデザインしているらしく、死亡した時に誘発する能力に魅力的なものが多いね!

ちなみのこのおじいちゃんのフレイバーテキスト
「私の一番の望みは、お前が全ての面で私を追い越し、私の名を歴史の片隅に埋もれさせてしまうことだ。」


おじいちゃん(´;ω;`)
なかなかフレイバーテキストと能力が咬み合ってて素晴らし!
清浄の名誉と一緒にお使いください。


新しく出た注目キーワードについてさらっと

陰鬱
クリーチャーが死亡(昔でいう、クリーチャーが戦場から墓地におかれた時)した時に誘発もしくは起動出来る能力


つまり、クリーチャーで殴って、そのまま通すか除去→陰鬱の二択を迫れるというわけ。除去されると厳しい赤スライやその他ビートにとって有益な能力だと思われ。


またこういった世界観からか、墓地に注目の集められているブロックでもある。

そんなわけか、まさかのフラッシュバックが戻ってきたwww


まあ陰謀団式のアレに比べてコストも落ち着いてるけど。



ともかくとして、怪しげなカードの多い同ブロック。
大会でいち早く成果をあげるのはどのカードか? そしてどんなクソデッキ(褒め言葉)が生まれるのか?


そして続くエキスパンションとの兼ね合いはどうなってしまうのか?




エルドラージみたいな超大型クリーチャーが出ることを切に願う今日この頃である。

その他のMTGネタはこちらから
マジック:ザ・ギャザリング イニストラード ブースターパック 日本語版 BOX

マジック:ザ・ギャザリング 2012基本セット ブースターパック 日本語版 BOX







関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/69-ea15a575

これからアルバイト探し