【Malifaux】ネリーVSリリス 50SS戦【ミニチュア】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» Malifaux » 【Malifaux】ネリーVSリリス 50SS戦【ミニチュア】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Malifaux】ネリーVSリリス 50SS戦【ミニチュア】

さて、何だかんだGuildのネリーの株が大絶賛上昇中な中でMalifaux50SSやってきました。
相手はネバーボーンのリリス。殴り怖いけど今日も今日とて記者は決死のインタビューをしに行くのでした、というのがあらすじ。
----------------

Screenshot_20180415-231828.png
エンカウンターはこんな感じ。


Declared Faction: Guild
Crew Name: Guild # 4 50ss
Leader: Nellie Cochrane - Cache:(4)
Delegation 1ss
Embedded 1ss
Guild Funds 1ss
The Printing Press 3ss
Phiona Gage 8ss
Transparency 1ss
Field Reporter 4ss
Freikorps Librarian 7ss
Hannah 10ss
Lust 8ss
Performer 5ss
使用クルーはこんな感じ。



ネリークルーは割とスキームマーカーを配置しやすい&ネリー自身の逃げ足の速さを活かせるのでは? とGuarded TreasureとUndercover Entourage(ネリー)を選択。



と言う訳でMercenaryを雇いつつ手札8枚という精神的アドバンテージを得ながら戦う作戦。
とりあえずゲーム開始である。

18_04_14-IMAG1167.jpg
(既に倒した後だけど)ゲーム開始早々いきなりマチュアネフェリムがセレナ・ボウマンのUGによってFrom the shadowで間近に配置されたもんですからそりゃあ焦るもんってもんです。

こちらPress以外はリビングですからまあテリファイを避けつつ集中砲火でまずは倒す。「ほならね、これTake one for the teamってもんですよ」と思っていたら違っていた。後から気がついたんですがね、Take one for the teamって後半にならないと3VP取れないんですよね。。。で、あ、じゃあ違うスキームかなーとか油断してしまう事に。
18_04_14-IMAG1168.jpg
あと、マチュア倒すのに結構リソース使ってしまった。。。お陰様で初期配置エリアで足踏みしている間にネバーボーンが近づいてくる。しかも、ネリーがそのマチュアからRJダメージを貰うという事態が。

実はネリーのアビリティでダメージフリップをチートして書き換えるなんていう事もできたんだけどね、すっかり忘れていたもので慌ててソウルストーンで軽減&Librarianでヒーリング。とにかく序盤は防戦一方という感じ。


18_04_14-IMAG1169.jpg
さて、中盤以降になってようやくハンナ&フィオナの脳筋コンビがセンターラインへ。フィオナのCaをハンナがコピーしつつ、Guarded Treasure用のスキームマーカーを配置。フィオナは自身のトリガーで攻撃するたびスキームマーカーを配置出来るので結構便利。これで何とかVPを稼いでいく。


18_04_14-IMAG1170.jpg
一方のネリーはかき集めたEvidenceを消費しつつ前線を突破。最終ターンには無事に相手の初期配置エリアに突入。後ろからテラートットとセレナ・ボウマンが近づいてきていたので、ここでゲーム終了すれば。。。。と思っていたら延長!

テラートット経由でセレナの攻撃を受け、Undercover Entourageを最大得点で獲得することが事実上不可能に。
めっちゃ煽られました




18_04_14-IMAG1173.jpg
尚相手も同じUndercover Entourageだったらしく、リリスが近づいてくる。何とか防ごうと、Field Reporterに奮起してもらう。アタックのトリガーでプッシュ移動させ、初期配置エリア外へ弾き飛ばす。



これでVP獲得阻止! やった! 第三部完! と思ったらまた延長!!!!!


ミニオンでマスターを止められるはずもなく、リリスはこちらの初期配置エリア奥まで入り込んで木を生やして引きこもる。
センターラインにいたハンナとフィオナに頑張って戻ってきてもらうも流石に間に合わない! こちらもVPは十分に獲得出来たものの、Undercover Entourageの1点取れなかった為に、9-10で最終的に負け。細かい所での凌ぎ合いで最終的に一歩先を越された感じ。





18_04_14-IMAG1174.jpg
逆転からの逆転からの逆転負けという成歩堂君もびっくりの展開。激戦を終えた新聞記者は次なるインタビュー先を求めて戦場を後にしたのだった。












関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/692-361c1f94

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。