【Malifaux】Jack Dow編成考えてみた【ミニチュア】 - 【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】

【MTGブログ】毎日がいつもの通り【他色々】 ホーム» スポンサー広告» Malifaux » 【Malifaux】Jack Dow編成考えてみた【ミニチュア】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Malifaux】Jack Dow編成考えてみた【ミニチュア】

Twitterにあげるだけだとあっという間に流れるし、じゃあ備忘録兼ねてブログにあげてみますか。というのがあらすじ。
絶対呪うマンことJack Dowの編成ですよ!

----------------------



Declared Faction: Outcasts
Crew Name: post jack 50ss
Leader: Jack Daw - Cache:(2)
Betrayer 1ss
Twist and Turn 2ss
Writhing Torment 2ss
Firing Squad Injustice 0ss
Drowning Injustice 0ss
Lady Ligeia 4ss
The Nothing Beast 10ss
Void Shield 0ss
The Bigger They Are 1ss
Jaakuna Ubume 6ss
The Creeping Terror 1ss
Hodgepodge Emissary 10ss
Conflux of the Damned 0ss
The Suffocating Injustice 0ss
Nurse 6ss
The Guilty 4ss

※手持ちソウルストーンは5つ。




【数を絞りながらも徹底的に相手をハメて結果的にモデル数の差を詰める】をコンセプトに。

ハメる手段は
・Jackが操ってホラーデュエル強制失敗
・The Nothing BeastのBury攻撃&テリファイ
・Nurseの注射
と多岐に渡る。

肝となるのはエミッサリー経由でcompanion化したThe Nothing Beastの取り扱い。
出来ることならジャックと組み合わせて暴れさせたい。トーテム特有のチートさせない空間に相手を呼び寄せて、さあ後はパラライズだ! と。Jackのアクティベーションの後、間髪入れずにThe Nothing Beastが動くというのはとても良い驚異、のはず。


尚相手がパラライズしないならThe Nothing BeastのBury攻撃で対応。と言っても、The Nothing BeastのBury攻撃はやや制限があるので、いざという時は殴り倒す方針で。

そのためのThe Bigger They Areである。これとJackの呪いUGでなんと追加2点のダメージ!


言うに及ばず、弱点はCa一辺倒での戦いと成る事。マイナス修正を与えてくる系を相手にすると中々苦戦を強いられるので、もしならThe Nothing Beastの代わりにMIの得意なTalosを入れても良いかも知れない。




ちなみにこの編成を揃えるにはジャッククルーBOX+エミッサリー+ウブメ+ナース(もしくはマックモーニングクルー)+タラクルーBOXと、やや手広いのが玉に瑕か。







関連記事
コメント:
非公開コメント

トラックバック:

http://goingstones.blog.fc2.com/tb.php/693-e263e4eb

これからアルバイト探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。